ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

高級焼鳥店がミールキットのネット販売を開始!

Photo by akiyon

国内外で話題の高級焼鳥店「鳥幸(とりこう)」が、2020年6月1日(月)より「焼鳥ミールキット」と、「焼台」のネット販売を開始!両方がセットになったものもあり、自宅ですぐに焼鳥を楽しめると大人気なんです。

筆者もさっそくお取り寄せして、“べランディング焼鳥” を体験してみることにしました。自宅のベランダで焼鳥を作りながら、上手な焼き方やその味わいを詳しくお伝えします♪

販売開始の理由とは……?

Photo by 東京レストランツファクトリー株式会社

焼鳥ミールキットの販売は、新型コロナウイルスの感染拡大により販路を失った「銘柄鶏」と「生産者」を守るためにスタート。地鶏の消費を少しでも促進できればとの思いが込められた「生産者支援プロジェクト」です。

同時に開発した焼台や、特製調味料などもセットにすることで、家庭でも利用しやすいよう工夫されています。調理工程から楽しめ、かつ、銘柄鶏も守ることができるのは、購入する私たちにとってもうれしいことですよね。

高級焼鳥ブランド「鳥幸」

Photo by 東京レストランツファクトリー株式会社

「鳥幸」は、首都圏やニューヨークで展開。オリジナルブランド鶏「八ヶ岳鳥幸地鳥」や銘鶏「伊達鶏」などを使用した焼鳥と、有名ソムリエが監修するワインとのマリアージュを楽しめる高級焼鳥店です。

これまでの焼鳥のイメージをくつがえすような新感覚のスタイルが、国内外で大人気!ニューヨーク店では、なんと「ミシュランガイドニューヨーク2020」でミシュランプレートを獲得しているんですよ。

「伊達鶏とはかた地どりのミールキット」と「鳥幸オリジナル焼台」セット

Photo by akiyon

6,600円(税込)
今回お取り寄せしたのは、ミールキットと専用焼台がセットになった商品です。紙箱のフタを開けてみると、焼鳥の串だけでなく調味料や調理グッズが美しく並べられていて驚き……!

これまでの焼鳥では想像もつかないような、おしゃれな内容に胸が高鳴ります♪ それではミールキットと焼台の詳細を、それぞれご紹介していきましょう。

「伊達鶏とはかた地どりのミールキット」の内容

Photo by akiyon

【焼鳥串10本セット5種】
伊達鳥(もも)、伊達鶏(手羽)、はかた地どり(ぼんじり)、はかた地どり(せせり)、はかた地どり(砂肝)、各2本

【味付け調味料3種】
特製チャコールオイル、焼き塩(オーストラリアの海水塩)、たれ焼き用鳥幸特製たれ

【部位に合わせた薬味5種】
ゆず皮をたっぷり使ったゆず胡椒、京都祇園原了郭の黒七味、イタリア産トリュフ塩、桜の香りが強い特製燻製塩、香りを活かした超粗挽き黒胡椒

【付属品】
たれ焼き容器、ハケ、竹串2本(好きな野菜を刺して使用)

鳥幸オリジナル焼台

Photo by akiyon

鳥幸がメーカーと共同開発した、オリジナルの家庭用電気焼台です。ステンレス素材シーズヒーター採用により素材を遠赤外線で焼き上げ、できるだけ煙が発生しないよう工夫してあります。

小型で、ちょうど鳥幸の焼鳥串が2~3本乗るくらいの大きさ。側面のレバーで串を渡すバーの高さを2段階に調整でき、受け皿に水を張ってから使用します。

焼鳥の上手な焼き方は、付属の説明書のほか鳥幸の公式YouTubeでも観ることができるので、ぜひ利用してみてくださいね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS