ふわふわつるんの新食感!なか又「ふわふわ わぬき」をお取り寄せレビュー

SNSの動画で話題沸騰!前橋市の名物和菓子「ふわふわ わぬき」をご紹介します。実際に作っているところを撮った話題の動画を見ていると、どうしても今すぐ食べたくなってしまうほどおいしそう!ふわふわ食感好きの筆者が、どのくらいふわふわなのか実食レビューでお届けします♪

2020年6月30日 更新

ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

話題のふわっふわ和菓子をお取り寄せ

Photo by akiyon

「とにかくふわっふわ!」と話題になっている和菓子があると聞き、さっそくお取り寄せしてみました。それは「ふわふわ わぬき」という名前のどら焼き。

ふわふわの「わぬき」?その名前の由来も気になります。いろいろな種類があるなか、今回は2種類の味を実食レビュー!いったいどのくらいふわっふわなのでしょうか?

SNSで話題!「ふわっふわ動画」はこれ

「ふわふわ わぬき」は、SNSでも話題沸騰中です。なかでも実際に店舗で焼いている様子を撮ったふわっふわ動画には、「モチン、プリン、ふわん!」「見ているだけで幸せ」「顔を埋めたい」などのコメントがたくさん!本当にふわっふわですよね♪ この投稿は2万リツイート、8万いいねがついています。(2020年6月30日現在)

作っているのは群馬県前橋「なか又」

このどら焼きを作っているのは、「なか又」という群馬県前橋市の和菓子店。市の都市再生プロジェクトの一環として2018年8月にオープンした、“人と人をつなぐための” お菓子作りを目指すお店です。

どら焼きの商品名「わぬき」は、前橋市の市章「輪貫(わぬき)」が由来とのこと。お店の代表的な商品と前橋市をつなぐという、大切な思いが込められているのですね。

ふわふわだけじゃない新食感!「ふわふわ わぬき」

Photo by akiyon

「ふわふわ わぬき」は、なか又の定番どら焼き「わぬき」をさらにふわっふわ食感に仕上げた、新感覚のどら焼き。前橋市の本店では季節限定品を含めいろいろな種類が販売されている、大人気商品です。

冷凍便で届いたのは「ミルククリーム」と「レアチーズ」の2種類。4時間ほどかけて冷蔵庫で解凍すると、ふわっと軽い感触のどら焼きになりました。大きさは直径6cm、厚さ4cmほどで、うわさ通りかなり分厚いという印象ですよ。

ミルククリーム

Photo by akiyon

313円(税込)
「ふわふわ わぬき」の生地は、定番どら焼き「わぬき」の生地にたっぷりのメレンゲを加えたもの。「ミルククリーム」は、なか又特製のミルククリームを2枚の生地で挟んで仕上げてあります。

Photo by akiyon

生地もクリームもふわふわなので、とても軽い!まるでパンケーキの真ん中の、一番いいところをくり抜いたようなどら焼きです。

レアチーズ

Photo by akiyon

334円(税込)
「レアチーズ」は、和と洋の素材を組み合わせた、ちょっとめずらしいどら焼きです。ふわふわ生地に挟まれているのは、自家製の粒あんとレアチーズの2種類。店舗でも、ミルククリームとともに大変人気のある商品なのです。

Photo by akiyon

一枚一枚手焼きされた生地はふわふわ!中にはふっくらとした粒がおいしそうなあんこと、濃厚そうなチーズクリームが入っています♪
Photos:9枚
袋に入った冷凍ふわふわ わぬき2個
ケーキ台にのせたふわふわわぬき2種
ケーキスタンドにのせたふわふわわぬき(ミルククリーム)
ふわふわわぬき(ミルククリーム)のアップ
ケーキスタンドにのせたふわふわわぬき(レアチーズ)
ふわふわわぬき(レアチーズ)のアップ
ふわふわわぬき(ミルククリーム)の断面
ふわふわわぬき(レアチーズ)の断面
ケーキスタンドにのせたふわふわわぬき4個、茶筅、茶碗
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS