フルーツの魅力最大限!札幌『果実倶楽部818』は果物好きの楽園♩

札幌にある『果実倶楽部818』は、青果店の店主が「野菜と果物のおいしさを広めたい」とスタートさせたお店なんだそう。店名の通り新鮮な果物の魅力がたっぷり味わえるのが魅力!今回はその人気メニューや、東京の系列店もご紹介しますよ。

果物好きの楽園・札幌『果実倶楽部818』

海のものから山のものまで、食べ物がなんでもおいしいことで知られる北海道。その札幌市に、果物好きなら絶対に見逃せないお店があるのをご存知でしょうか?

三代続く青果店の店主が営む『果実倶楽部818』は、果物や野菜のおいしさをもっと知ってほしいという願いからオープンしたお店。新鮮な果物や野菜を心ゆくまで楽しむことができるスポットなんです。

ビルの5階まで登ると、癒やしの空間へ

すすきのの喧騒を抜けてビルの5階まで辿り着くと、木目調の店内がお出迎え。ほっと一息つけるような安心感がありますね。

こちらのサインボードは移転前の旧店舗から持ってきているのだそう。びっしりと埋まるボードから、こちらのお店が以前より親しまれていたことが感じられます。
店内のテーブルも同じトーンで統一されていますので、安らぎの一時が過ごせそうですね。友人や恋人はもちろん、ひとりでゆっくり行っても楽しめそうです。

メニューも豊富♩

マンゴーチキンカレー:880円(税抜)

マンゴーの甘みが全体をまろやかにしてくれているチキンカレー。フルーツの甘さとスパイスの香りが絶妙にマッチしています。

生ハムピッツァ:1,480円(税抜)

女性のほとんどが好きだと行っても過言ではない生ハムのピッツァ。果物要素はなんとソースに!オレンジとレモンを使っているので、爽やかな酸味を楽しめるんです。

フルーツワッフルホール:680円(税抜)

様々なフルーツが美しく盛られたこちらのひと品。ボウルの形に焼き上げられたワッフルは、フルーツと一緒に食べるとまさに至福のひとときを味わうことができますよ。

他にもこんなメニューが!

こちらは旬の果物とモッツァレラチーズとシンプルに合わせたサラダ。味付けがオリーブオイル、塩、ブラックペッパーのみですので、果物のチーズのマリアージュを堪能できます。
賞味期限は、できあがりから48時間とも言われる貴重なフレッシュチーズ「ブッラータ」が入荷している日もあるよう!いちごとクリーミーなブッラータの組み合わせは、相性抜群です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ぽん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう