3. 歴史感じる洋館でティータイムを「えの木てい」

元町・中華街駅から徒歩8分、山手町にある「えの木てい」。1927年に建築された山手に残る数少ない洋館のひとつです。周辺には元町公園や港の見える丘公園などもあり、横浜の歴史と自然を感じられます。
店内には、150年以上前のアンティーク家具などがそろえられており、時間の流れを忘れさせてくれる空間です。天気のよい日はテラス席で景色を楽しみなが食事を楽しんでください。

テイクアウトもできるので、いろいろな楽しみ方ができるのも嬉しいポイントです。

おすすめランチメニュー

「えの木てい」では、ケーキや紅茶だけでなくフードメニューもしっかり楽しめます。クロックムッシュやサンドイッチなどもおすすめですが、おなかがすいたときはハンバーガーがぴったり。

オーナーのお父さんが経営していた馬車道の「珈琲屋」のレシピを復刻させたという、オリジナルハンバーガーです。800円(税抜)とお手頃価格で味わえます。

おすすめスイーツメニュー

洋館という非日常空間で味わいたいスイーツが「英国式スコーン」550円(税抜)。プレーンとカレンズ入りの2種類のスコーンがセットになっています。しっとりとしたスコーン生地に、サワークリームとアプリコットジャムがベストマッチ。伝統的なスコーンと紅茶で、イギリス式のティータイムを楽しんでみてはいかがでしょう。
店舗情報

4. 老舗フレンチをリーズナブルに「カフェ・ネクストドア」

横浜の老舗フレンチレストラン「霧笛楼(むてきとう)」に隣接したカフェ「カフェ・ネクストドア」。横浜を代表する名店の味をリーズナブルに楽しめると人気のお店です。赤レンガをモチーフとしたアンティークな空間で、ゆっくり食事やお茶を楽しめます。席数は全50席と広々過ごせる隠れ家カフェです。

おすすめランチメニュー

「横濱フランスカレー」1,500円(税込)は、ぜひいただきたい霧笛楼のオリジナルフレンチカレー。ライスのまわりにはじゃがいものポタージュスープがかかっており、そこにスパイシーなカレールーを合わせていただきます。

おすすめスイーツメニュー

「カフェ・ネクストドア」は、ケーキメニューが豊富なのが魅力。なかでも人気なのが「キャラメルショコラ」です。ほろ苦いキャラメルと濃厚なチョコレートがベストマッチ。上に飾られたナッツや木いちごも相性抜群です。単品では610円(税込)、紅茶またはコーヒーとのセットでは1,200円(税込)で楽しめます。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ