シンプルだからこそ奥深い!東京にある究極においしい食パン6選

今回は、東京にある本当においしい食パンを6店厳選しました。シンプルな食パンですが、バターの風味が強いものやもちもちの食感が楽しめるものなど、お店によって違う顔を見せる食パン。食べ比べてぜひ自分好みの食パンを見つけてみてはいかがでしょうか。

自分好みのおいしい食パンを見つけよう!

食パンは、市販のものはもちろん専門店でもさまざまなな種類の食パンが販売されていますよね。食べると小麦の甘みが広がるおいしい食パン。何もつけないで食べたり、トーストして香ばしく、お気に入りのバターやジャムをぬって食べるのも良いですね。

今回は東京の本当においしいおすすめの食パン6選をご紹介します。お気に入りの食パンを見つけて、毎日おいしい朝食パンで一日をスタートしてみませんか?

1.【吉祥寺】ダンディゾン

「おいしくて、体にやさしい」をテーマにする「ダンディゾン」では、厳選した食材を使用しているので、素材本来のうまみや味わい、香りが楽しめますよ。

ここでは自分でトレイにお好みのパンを選ぶスタイルではなく、店員さんがお客さんについてくれてパンを選んでくれるので、パンの特徴や魅力などを教えてくれるのも『ダンディゾン』の魅力のひとつです。

焼き上がり時間
焼き上がり時間は毎日異なるので、お目当てのパンを見かけたらぜひゲットしてください!

BE20/350円

北海道よつ葉バターを20%と水、北海道産の小麦を使用したベーシックな食パン。バターがふんだんに使用されているので、そのまま食べてもおいしいんだとか。シンプルな味わいなので、サンドイッチやジャムを塗っても楽しめる食パンです。

ブル・ド・ノワ/大:480円

ブル・ド・ノワは大きいサイズ(480円)と小さいサイズ(250円)のふたつのサイズがあります。牛乳たっぷりの生地にオーガニックのくるみを練り込んだ、食べ応えのある食パンです。小麦のやさしい甘みと、くるみの香ばしさがクセになるんだとか。

店舗情報

■店舗名:ダンディゾン (Dans Dix ans)
■最寄駅:JR吉祥寺駅中央口より徒歩10分
■住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 B1F
■電話番号:0422-23-2595
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:火曜日、水曜日
■イートイン:テイクアウトのみ
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005834/
■公式HP:http://www.dans10ans.net/

2.【表参道】パンとエスプレッソと

パンやコーヒーの、一つひとつの素材やクオリティにこだわった商品を提供している「パンとエスプレッソと」。こちらのベーカリーはイートインが可能で、平日限定のモーニング・ランチセットも評判を集めているそうです。

焼き上がり時間
2時間毎に焼き上がり、最終は16時頃です。

ムー 290円(税込)

バターをたっぷり使用したというこちらのこだわりの食パン「ムー」は、売り切れることも多いんだとか。食べる前からバターの香りがふんわりと漂ってくるそうですよ。まずは何も付けずにお召し上がりくださいね。

あんことクリームチーズ 230円(税込)

特集

SPECIAL CONTENTS