【自由が丘】シンガポール発高級紅茶『TWGティー』カフェで贅沢ティータイム

2010年に海外発の店舗として日本にサロンをオープンしたシンガポールの高級紅茶ブランド「TWG Tea(TWGティー)」。このサロンにはカフェも併設されており、200種類以上の紅茶と、紅茶を使った香り高いスイーツが楽しめると大人気です♫

2017年11月30日 更新

「TWG Tea」とは?

シンガポール発の新興紅茶ブランド「TWG Tea(TWGティー)」。

創業は2008年と企業としては生まれたてにも関わらず「TWG」は初年度から3000万ドルの売り上げを立てるなど、怒涛の快進撃を始め、世界各地に支店を展開しています。

人気の秘密は?

その人気の秘密は何と言っても茶葉。創業者の方が、かの有名なマリアージュ・フレールに感動してビジネスを始めたというだけあってその茶葉の味には定評があります。

世界中の人や物が行き交う、交易国としてのシンガポールの特色を生かして、各国から茶葉を厳選してブレンドしているのだとか。

茶葉のブランドがなかったシンガポールでは、瞬く間に話題になり、シンガポール航空のファーストクラスでも提供されるようになりました。

そんな「TWG Tea」の茶葉、そしてオリジナルの料理やスイーツの味が楽しめるカフェが日本にあるのです!

TWGティーが自由が丘にオープン!

世界的に大人気のTWGティーですが、2010年、世界進出の第一歩として、東京は自由が丘にそのブレンド茶葉のほとんどを楽しめるサロンをオープンしました。

茶葉の数はというと、なんと260種類!

そしてそこに併設されるカフェでは、材料に「TWG」の茶葉を使った料理やスイーツも楽しめるんです。

茶葉を使ったスイーツメニュー

マカロン 各200円

それぞれに異なる茶葉が使われているマカロンはシンガポールでは一番人気の商品です。もちろん日本でも大人気♩カフェの店内には女性客が多い様です。

やっぱり紅茶をじっくり楽しみたい人は男性より女性の方が多いのでしょう。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tanukimaru

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう