ライター : saki_rin0705xx

食べることが好きな20代女子

おすすめはどれ?電子レンジの種類と選び方

最低限の機能で値段をおさえるなら「単機能電子レンジ」

シンプルに温める機能しか使わない人は単機能電子レンジがおすすめです。価格が安く多機能のものに比べると操作もシンプルなので嬉しいですよね。マイクロ波で食材を加熱し、食材全体を温めるシンプルな機能を搭載。ダイヤル式やボタン式などさまざまえす。コンパクトでシンプルなサイズやモデルが多く、ひとり暮らしや人数の少ない家庭向けです。

オーブン機能も使うなら「オーブンレンジ」

食材のあたため機能に加え、オーブンやグリルなどの調理タイプも可能なタイプのレンジです。本体サイズも単機能電子レンジに比べると少し大きくなります。オーブンやグリルを使えることで生地からパンを焼いたり、肉を焼いたりできるのでひとり暮らしで料理を楽しみたい方におすすめ。最近ではスチームや過熱水蒸気を使って調理するものも増えています。

蒸し料理も作るなら「スチームオーブンレンジ」

水を使ってスチームを発生させることで蒸し料理も調理できる電子レンジです。スチーム方式は角皿式と水タンク式に分かれています。水を張った付属の耐熱皿を庫内にいれて加熱させる角皿式よりも、タンクの中で水を発生させる水タンク式の方がスチーム量が多いです。プリンや茶碗蒸しのような蒸し料理のみで大丈夫な方は角皿式でもOK。お手入れも簡単で価格も安いです。

使用人数に合った庫内容量を選ぼう

1〜2人暮らしの場合

1人暮らしの場合は庫内容量は20L以下がおすすめです。2人暮らしの場合は20~25Lがおすすめです。

ファミリーの場合

ファミリーの場合は3~4人暮らしの場合は、25~30L。4人以上の世帯の場合は30L以上がおすすめです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS