9ヶ月で10店舗目!高級食パン専門店「銀座に志かわ」が東北に初上陸

2018年秋に銀座に1号店をオープンして以来連日長蛇の列を作ってきた「銀座に志かわ」。2019年6月27日(木)に、10店舗目となる青森店をオープンします。食の関心が高いと言われる青森の地で、さらなる高級食パンブームを巻き起こしてくれそうです。

2019年6月11日 更新

「銀座に志かわ」の“水にこだわる高級食パン”

銀座に志かわの商品は「水にこだわる高級食パン」1種類。ほんのりとした甘さやモチモチとした食感を堪能するには、購入1日目の生食がおすすめなんだそう。

2日目には水分が少し飛ぶことによって、トーストすると「外はカリッと中はふんわり」とした生食では得られない香ばしさを堪能できます。

きんぴらごぼうやなす味噌などの和惣菜、奈良漬けなどの漬物や佃煮、和の食材との相性もいいそうです。ごはんのお供を、あえて「銀座に志かわ」の高級食パンとあわせてみるのもいいかもしれませんね。

手土産に最適!「食パン専用風呂敷」も販売

1つ1296円(税込)

1つ1296円(税込)

食パン1本(2斤)がしっかり入る4色の専用風呂敷は、銀座の料亭のおもたせを彷彿とさせるようなデザインです。飾らないけど高級感が醸し出される手土産として、きっと相手に喜んでもらえるはずです。

店舗情報

銀座に志かわ 青森弘前店
オープン日:6月27日(木)
住所:青森県弘前市宮川1-2-9
電話番号:0172-40-2441
営業時間:11:00~18:00(売り切れ次第終了)
公式サイト:https://ginza-nishikawa.co.jp/

特集

SPECIAL CONTENTS