買ってよかった!ドンキ298円生ハムが本格的すぎてアレンジが楽しい

ちょっと高価な嗜好品というイメージをお持ちの方も多いだろう生ハムが、なんと298円(税抜)で売られていました。ドン・キホーテのPB「情熱+PLUS」の「イタリア産プロシュートクルード」と「スペイン産ハモンセラーノ」。驚きの安さを誇る人気商品のハイコスパぶり、確かめてみました。

2019年5月17日 更新

ドンキの生ハムがハイコスパだと評判!

「情熱価格PLUS イタリア産プロシュートクルード」と「情熱価格プラス スペイン産ハモンセラーノ」のパッケージ

Photo by macaroni

「今日はちょっとだけ贅沢しようかな」なんて気分の日、冷蔵庫においしい生ハムがあったら、それだけで素敵な午後を過ごせるってもんです。読書しながらワインと一緒に楽しんだり、ピクニックでバケットにのせたり、ホームパーティーで前菜にしたり、スタイルは人それぞれでしょうが、生ハムがそこにあるだけで、その食卓には特別な価値が生まれます。
そんな生ハムが、しかも本場で熟成された本格的なプロシュートやハモンセラーノが、なんと298円(税抜)で購入できる……そんなお店があるんです。どこかというと、皆さんご存じ、日本最大級の総合ディスカウントストア、“驚安の殿堂”ドン・キホーテ
ドンキファンなら知らない人がいないとまで言われる名品、「イタリア産プロシュートクルード」と「スペイン産ハモンセラーノ」。リピ買いする人が後を絶たないというウワサのハイコスパ生ハムのクオリティとはいったいどれほどのものなのか、実食して確かめてみました。

ドンキの本格生ハムは「付加価値ブランド」

情熱価格+PLUSのロゴマーク

Photo by macaroni

ドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」。それよりもワンランク上の品質や機能、デザイン性のある商品を目指したブランドラインが「情熱価格+PLUS」です。「イタリア産プロシュートクルード」と「スペイン産ハモンセラーノ」は、どちらもこの情熱価格+PLUSにカテゴライズされた商品。

ドンキ公式サイトによると、+PLUSは“「お買い得感」をより強く感じていただくために十分な品質を担保した商品群”とのこと。“「プチ便利・プチハッピー」を提供することを目的”としているという文言に、味への期待が高まります。

イタリア産プロシュートクルード

情熱価格PLUS イタリア産プロシュートクルードのパッケージ

Photo by macaroni

情熱価格PLUS イタリア産プロシュートクルード
298円(税抜)※ドン・キホーテ中目黒本店調べ

「イタリア産プロシュートクルード」は、本格熟成されたイタリア産の生ハム。豚もも肉を塩漬けし、8ヶ月以上熟成させてつくられています。
情熱価格PLUS イタリア産プロシュートクルードのパッケージを開けると

Photo by macaroni

繊細にスライスされたハムの厚みは0.8mm。プロシュートとしてはやや薄くスライスしてあるのは、口どけの良さを優先しているからでしょうか。内容量は40gで、安価だからといってサイズが小さいわけでもなく、一枚一枚には十分な面積がありました。食べ応えについてもそれなりのものを期待できそう。

スペイン産ハモンセラーノ

情熱価格プラス スペイン産ハモンセラーノのパッケージ

Photo by macaroni

情熱価格プラス スペイン産ハモンセラーノ 298円(税抜)
※ドン・キホーテ中目黒本店調べ

「スペイン産ハモンセラーノ」は、プロシュートの倍近い14ヶ月をかけて熟成させた生ハムです。スペインの伝統的な製法で豚もも肉を塩漬けしており、塩味が強く、凝縮された肉の旨みを味わえるといいます。
情熱価格プラス スペイン産ハモンセラーノのパッケージを開けると

Photo by macaroni

熟成期間が長く、味が凝縮しているせいか、色味はプロシュートよりも深く、赤味が強くでています。内容量はこちらも40gで、一枚一枚の面積もプロシュートとほぼ同様。厚みについてはより薄くスライスされているように見えます。
1 / 3

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう