男殺し丼の第1位が決定!材料3つ&レンジでできる秀逸アイデアに審査員拍手

簡単・早い・うまいが揃ったどんぶり「男殺し丼」。新しい時代にふさわしいナンバーワンを決める戦いに決着がつきました。80以上の読者応募から選ばれた3品と、macaroni編集部の料理好き女子考案の3品、計6つの中から選ばれたのは……?審査の様子と優勝結果をお届けします。

2019年3月18日 更新

「すげえうまそう〜!」いよいよ審査開始

審査員3名、審査開始の図

Photo by macaroni

さて、いよいよ審査がスタートです。

審査員はmacaroniの食いしん坊男子(?)の3人。左から、役員の世古、編集長の小久保、代表の大場です。

計6つのどんぶりを前に、お腹をすかせた3人から「おおすげ〜!うまそう〜!」と声が上がります。食べる前からすでに”男殺し”されている様子……。
審査用の試食ミニどんぶり

Photo by macaroni

6種類のどんぶりを公平に審査してもらうべく、3口ほどで食べられるミニどんぶりを用意。順番もくじ引きで決めました。

レベルの高さに真顔で悩む審査員たち

おいしそうな表情で試食審査する代表

Photo by macaroni

「超うまい、やばい」

「もっと重いかなとおもったけど、どんどんいける」

「全部そうだけど、こってりしたものにアクセントが加わっていて良い」

みんな本当においしそうに食べる……!男殺し丼というだけあって一見ボリューミーなものが多く見えますが、そこはさすがmacaroni読者&編集部。食材の組み合わせや調味料の使い方が絶妙で、食べやすく仕上がっているようです。
真剣に審査・議論する3人

Photo by macaroni

「ベーコンの塩気が、海苔のおかげでまとまってる」

「途中から、お茶漬けにしたいね」

「ご飯に味をつけてあるのがいい、一体感がある」

毎日のように話題の店を食べ歩いたり、週末家で料理をすることも多いという審査員の面々。斬新なアイデアに驚いたり、さらなるアレンジ方法を考えたりと、グルメ談義が盛り上がっていました。

栄えある第一位は・・・

グルメ審査員たちの頭を悩ませた6つのどんぶり。審査の結果、栄えある第一位に輝いたのは・・・

omakosanさん考案、さば味噌梅マヨ丼です!
優勝したさば味噌梅マヨ丼

Photo by macaroni

「この組み合わせ最強だわ。梅干しが入ることでさっぱり食べられるし、味噌とマヨが合うんだなー」

「食材の缶詰・梅干し・マヨネーズは賞味期限が長くていい。いつでも作りやすい。鯖缶は流行っているから、トレンドをおさえているあたりもいいね」

味はもちろん、組み合わせのアイデアや作りやすさが高評価を得ました。さらにはトレンドを押さえているというコメントも。全員納得の第一位!おめでとうございます!

続く第二位は・・・

こちらも満場一致の結果。

macaroni編集部の宇宿が考案した、ガリバタのり豚丼です。
2位のガリバタのり豚丼

Photo by macaroni

「海苔をちぎって炒めるだけっていう手軽さがいい。ガーリックとバターは、作ってる段階ですでにおいしそうな匂いがして食欲がそそられる」

「意外とさっぱり食べられる。山椒をかけるとさらにバランスがよくなっておいしい!豚ばら肉はやっぱりいいね。」

豚ばら肉、韓国海苔、山椒。男性の好きな食材をうまく組み合わせて味付けしていた点が評価されました。作っている途中から良い匂いがして食欲をそそる、というのも意外な高評価ポイント。

男殺しのポイントは「濃いめの味付けとアクセント」

6つのどんぶり

Photo by macaroni

最後に、今回の総評を聞いてみました。

「男殺し丼、総じて濃いめの味付けが多かったかなと思う。ごはんが進むからとてもよかった。それに、ただ濃いだけじゃなく食べ飽きない工夫がされていたのもいい。味噌とマヨネーズに梅とか、焼き鳥缶にポン酢をプラスするとか、ベーコンにわさびとか」

「家にあるものにチョイ足しできるようなレシピが多くていい」

どれも完成度が高く審査員泣かせのむずかしい審査でしたが、レベルの高さに驚きの様子。また、今回ノミネート・受賞に至らなかったどんぶりも、バリエーション豊かで趣向をこらしたものばかりでした。またの機会にご紹介するかもしれません。

改めまして、たくさんのご応募ありがとうございました!

「さば味噌梅マヨ丼」は3/20(水)に動画レシピを配信!

優勝したさば味噌梅マヨ丼

Photo by macaroni

見事優勝した omakosan さん考案の「さば味噌梅マヨ丼」は、動画レシピとして3/20(水)に配信予定!

材料はたったの3つ。さばの味噌煮缶、梅干し、マヨネーズだけでできるので、ぜひ材料を揃えてお待ちください。その他のレシピも”簡単・早い・うまい”ものばかり。忙しい平日の夜や家事をさぼりたい週末のお昼は、男殺し丼に決まりです!
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう