3タイプから選べる!クイジナートのおすすめブレンダー10選

アメリカでは調理器具の代名詞的ブランドとして定着しているCuisinart(クイジナート)。お料理好きには定番のブランドです。クイジナートの製品の中でも人気の「ブレンダー」は、実は3タイプあります。今回はその種類とおすすめのブレンダーをご紹介します。

2019年3月26日 更新

料理の幅が広がるクイジナートのブレンダー

アメリカを代表する調理器具ブランド「Cuisinart(クイジナート)」。シンプルで使いやすく、お手頃価格で購入できるので、どの家庭にもひとつはクイジナートのアイテムがあると言われています。そして、数あるアイテムの中でも、ブレンダーはクイジナートの代名詞的なアイテム。使い方も簡単、安全にも配慮された作りで人気を誇ります。

クイジナートのブレンダーがあると、食材のカットやお料理の下ごしらえがとっても楽になりますよ♪

クイジナートのブレンダーの種類

ブレンダー

クイジナートのブレンダーは大容量でハイパワーが特徴。1,500ml分を一気に回すことができる「パワーブレンダー」、ボタンを押すだけで4種類のお料理を自動調理してくれる「オートクッキングブレンダー」、そして800mlの軽量コンパクトサイズの「コンパクトブレンダ―」の3種類のラインナップからなります。

ハンドブレンダー

スリムで多機能が自慢のクイジナートのハンドブレンダー。ブレンダー機能に特化した「スリム&ライト ハンドブレンダー」、つぶす、混ぜる、切る、刻む、泡立てるなどが一本でできる「スリム&ライト マルチハンドブレンダー」。そして、おろし、捏ねまでを可能にした「スマートスティックハンドブレンダ―」の3種類があります。

フードプロセッサー

多機能で大容量!ブレンダーやハンドブレンダーのいいところが一挙に搭載されているのがクイジナートのフードプロセッサー。チョッパーとグラインダーを合わせたふたつのサイズの「チョッパー&グラインダー」、定番の機能が使える「フードプロセッサー」シリーズ、そして単機能タイプの「ミニプレッププロセッサ―」があります。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう