世界のグルメ通に人気!絶品「ハンガリー料理」7選

なんとアジア系の民族をルーツに持つハンガリー。郷土料理はもちろん洋風な見た目ですが、ひと口食べてみるとなんとなく私たちのお料理に似ている感じも...…?お野菜とお肉のバランスもよく、シンプルに作れるハンガリー料理。お家でも簡単に作ることができますよ♪

2019年2月21日 更新

ハンガリー料理の特徴

「フン族」と呼ばれる、北アジアの遊牧騎馬民族がルーツにあるハンガリー。そう、実は私ッたちと同じアジア系の民族が始まりなんです!

そんなハンガリー人が愛する郷土料理は、どこかアジア人も馴染み深いやさしい味が特徴。パプリカを筆頭に、お野菜をたっぷりと使用し、お肉とのバランスもいいお料理ばかり!

まだ食べたことがないという人も、きっと気にいるものばかりです♪

1. 家庭料理代表「グヤーシュ」

グヤーシュとトゥルトゥット・パプリカ

Photo by Snapmart

ハンガリー旅行に行けば、一度は必ず食べることになる「グヤーシュ」。ハンガリーのほかにもチェコやドイツでも食べられる、スープメニューです。牛肉、ラードとタマネギ、パプリカなどから作られ、ピーマンの肉詰め「トゥルトゥット・パプリカ」やハンガリーのパスタ「ガルシュカ」と合わせて食べられます。

2. ハンガリー版ラタトゥィユ「レチョー」

パプリカ、玉ねぎ、トマトを炒めて煮込む、ハンガリー風ラタトィユ「レチョー」。パプリカの甘み、トマトの酸味がおいしい、夏のひと皿です。作って瓶詰めにして、長期保存もできます。ソーセージや卵を入れて、パンと一緒に食べれば、ボリュームたっぷりのひと皿にんりますよ♪

3. ヨーロッパで食べられるクレープ状のパンケーキ「パラチンタ」

ハンガリー以外にも、ルーマニア、オーストリア、ブルガリア、チェコ、クロアチア、スロバキアなどで食べられるクレープ状のパンケーキのことを言います。チキンや牛肉などをくるむ食事系から、ジャムやチョコレートと一緒に食べるデザート系のものもあります。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう