ライター : otake

ライター

旅、グルメ、映画、ファッションが大好きな20代女子です!

友チョコは手作り派?購入派?

手作り派なら

バレンタインは一年に一度の一大イベント!手作り派の10代女子も多いのではないでしょうか?手間がかかるぶん、気持ちが伝わって相手に喜んでもらえるのはとても嬉しいですよね。手作り派なら大量生産できるものがおすすめです。コストが安く済むのも嬉しいポイント。

購入派なら

手軽に準備したい方は購入するのがオススメです。ラッピングされているものなら、そのまま渡すことができますよ。高校生が友チョコにかける金額は500~1,000円程度とされています。プチプラでおしゃれなスイーツを選んでみてくださいね。

【手作り派】友チョコにおすすめのバレンタインレシピ8選

1. 初めての人も安心!簡単トリュフ

Photo by macaroni

バレンタインの王道スイーツといえばトリュフチョコ。見た目もおしゃれで高級感のある友チョコを贈りたいときにぴったりです!作り方は意外と簡単。溶かして丸めるだけとシンプル。溶かしたチョコレートをやさしく混ぜるのがポイントです。低コストで大量に作ることができる、初心者さんにもオススメのスイーツです。

2. ザクザク食感がやみつきに!バレンタインチョコラスク

チョコラスクは、お菓子作り初心者でも作りやすいスイーツ。ザクザク食感とチョコの組み合わせがたまりません。材料は板チョコレート、牛乳、バゲットの3つだけ。焼いたバゲットに溶かしたチョコレートをくぐらせたらできあがりです。クラスメイトや部活動の皆へのおすそ分けにもいかがですか?

3. リッチな味わい♪ とろける生チョコ

Photo by macaroni

簡単に作れるのに本格的な味わいの絶品生チョコはいかがでしょうか。上品で高級感のある生チョコは、まわりと差がつけられるワンランク上のひと品です。ひと口食べると口の中でとろけて、至福のひととき。やみつきになること間違いありません。ほろ苦なココアをまぶすちょっぴり大人のスイーツです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ