ポール+アタッチメントが便利!無印の「掃除用品システム」で家中の床をぴかぴかに

年末の大掃除の仕上げに活躍しそうな、無印良品の床掃除専用アイテムをご紹介します。使い勝手がよく見た目もスタイリッシュなので、日常使いにもおすすめです。ポール+アタッチメントで使用するから、収納にも便利で低コストをかなえてくれますよ。実際に筆者が床掃除を進めながらお伝えいたします♪

2018年12月27日 更新

大掃除を機に床掃除アイテムを一新

年末の大掃除も大詰めを迎える時期。気になる場所を念入りにお掃除したら、最後は床をぴかぴかに磨き上げて気持よく新年を迎えたいですよね。

そこで、効率よく"床掃除"ができるアイテムを、無印良品の「掃除用品システム」からご紹介したいと思います。使い勝手がよいうえにスタイリッシュ!これから日常使いする掃除道具としてもおすすめですよ♪

無印の「掃除用品システム」

無印「掃除用品システム」5種

Photo by akiyon

無印良品の「掃除用品システム」は、基本のポールにアタッチメントを装着して使うお掃除アイテム。基本の伸縮ポールに、用途に合わせて先端部を取りつけて使用するので、収納もかさばらず無駄なコストの支出を抑えます。

それぞれ別売されていて、アタッチメントも床や窓など用途別に数種類のラインナップ。今回は「床」のお掃除に焦点を当てて、おすすめのアイテムをご紹介いたします。

「アルミ伸縮ポール」

キッチンの壁に立てかけたほうき

Photo by akiyon

390円(税込)

「アルミ伸縮ポール」は先端にアタッチメントを装着して使う、「掃除用品システム」の基本アイテムです。長さが約68cmから116cmまで伸縮可能で、立ったままでもお掃除しやすい長さまで伸ばせます。

色やフォルムがシンプルなので、出しておいても洗練された印象になるところが高ポイントです♪
伸縮ポールのアタッチメント接続部分

Photo by akiyon

ワンタッチボタンで簡単にヘッドを交換でき、伸縮部分の止め部品がゆるみにくく改良済み。いろいろなアタッチメントを装着して酷使するので、壊れにくいということは重要ですよね。

アルミ製のほか木製やショートタイプもあって、用途や好みに合わせて選ぶことができます。それでは、実際にアタッチメントをつけて床のお掃除をしてみたいと思います♪

「ほうき」

ほうき

Photo by akiyun

490円(税込)

こちらが床掃除用アタッチメントの「ほうき」です。ジョイント部分が可動式で、コシのあるポリプロピレン製のブラシ部分には少量の馬毛が加えられています。

フローリングや玄関たたき、外まわりのお掃除に最適。別売でこのほうきをピタッとはめられる「ちりとり」も販売されていますよ。
ほうきで床を掃いているところ

Photo by akiyon

ブラシ部分の幅は約22cmで、床のゴミをまとめるのにほどよいサイズ感。奥行が3cmと薄手なので隅や立ち上がり部分に沿うようにブラシを当てることができます。

見た目がスタイリッシュなので、ぜひしまい込まずに出しっぱなしにして、気軽に使えるお掃除アイテムとして活用してみてくださいね♪

「フローリングモップ」

フローリングモップの底部カバーを外したところ

Photo by akiyon

490円(税込)

こちらの「フローリングモップ」は、使い捨てタイプのシートや後出のマイクロファイバーモップを装着して使うアタッチメント。ポールと同様、床掃除には欠かせない基本アイテムで、もちろんポールとの接続も可能です。

底部カバーを着脱することにより、使い捨てシートもマイクロファイバーモップも装着できる兼用タイプ。アイテム数を抑えられるので、経済的ですよね♪
フローリングモップにマイクロファイバーモップを装着しているところ

Photo by akiyon

底部カバーを外すと面ファスナーが現れ、ここにマイクロファイバーモップを装着します。ピタッとしっかり貼り合わさり、掃除中でもずれることはありません。

それでは、さっそくマイクロファイバーモップを装着して、ほこり取りと拭き掃除をしてみたいと思います♪

「フローリングモップ用モップ/ドライ」

マイクロファイバーモップ(ドライ)

Photo by akiyon

490円(税込)

こちらが前出の「フローリングモップ」に装着して使う「ドライタイプのモップ」です。マイクロファイバー製で、極細繊維が細かなほこりまで絡め取ります。

幅が約29cm、奥行が約16cmで、もこもこした約2.5cmの厚みが、使い捨てシートでは届かなかったなかった部分のほこりも拾ってくれますよ♪
モップで床を掃除しているところ

Photo by akiyon

寝室の床は、特にほこりがたまりやすい場所。家具のまわりなどは、使い捨てシートではなかなかほこりを拾いきれませんよね。そこで我が家ではマイクロファイバー製のモップを愛用中!

ソファやテーブルの脚のまわりのほこりもしっかり絡め取るので、家具を移動させたりと大変な思いもせず、気軽にお掃除できるんです。洗って繰り返し使えるエコタイプ。掃除機をかけるのが面倒なときにもおすすめですよ♪

「フローリングモップ用モップ/水拭き」

特集

SPECIAL CONTENTS