ライター : mimi212

医療施設で食事やおやつを作っています。安全、衛生面に気をつけるのはもちろん、レシピや献立、盛りつけと仕事の経験を生かしながら、1人暮らしでも手間をかけすぎずにおいしく、栄養…もっとみる

うどんの歴史は博多がはじまり!?

Photo by Snapmart

歴史をさかのぼること1241年、鎌倉時代の僧侶聖一国師が現中国よりうどん・そば・饅頭などの製法を持ち帰り、最初に伝えた場所が博多の「承天寺」といわれており、境内には「饂飩蕎麦発祥之地」の石碑もあります。いわば博多がうどん発祥の地!

博多うどんの特徴

讃岐うどんや稲庭うどんに比べると、やわらかくふわっとしたコシの弱い食感が特徴的の博多うどん。あご(トビウオ)やいりこなどの魚介と昆布をベースにした旨味の強い出汁をベースにした飲み干せるようなやさしいおつゆも博多うどんの特徴です。 うどんの具に関しては、ごぼう天・丸天と(魚のすり身の練り物の天ぷら)が代表的。薬味のネギはセルフスタイルのお店もおおくあります。またうどんにはかしわ飯(鶏の炊き込みご飯)もセットにするのが博多流です。

博多駅から徒歩10分圏内の博多うどん専門店5選

1. 行列の絶えない超人気店「うどん平」

つるっとしたのどこしとやわらかいながらもっちりした食感が人気の博多うどんの名店が、博多駅より徒歩10分ほどの場所にある「うどん平」です。 開店前から長蛇の列!ご主人を中心に、スタッフの方がたの活気ある店内雰囲気も好評です。

お肉の旨みをさらにプラス!博多うどんの定番「肉ごぼう天うどん」

570円(税込)
博多うどんでおなじみの「肉ごぼう天うどん」はうどん平でも人気のメニュー。透きとおったおつゆはしっかりと出汁がきいたやさしい味わい。 ごぼう天は最初はサクッと、おつゆを吸ったジューシーなごぼう天も絶品!そのほかえび天もすぐに売り切れてしまう人気メニューとなっています。

店舗情報

2. 地元で愛されている人気店「因幡うどん 博多デイトス店」

昭和26年創業より、足踏みの自家製麺に羅臼昆布やいりこなど、天然の素材にもこだわった博多の地元で愛されている人気店が福岡市内に数店舗展開している「因幡うどん」です。 アクセス便利な博多駅直結の博多デイトス内にも店舗があります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS