受け止めきれないくらい肉汁たっぷり『セキネ』の肉まんは是非一度食べるべし♡

一口食べれば受け止めきれないくらいの肉汁がたっぷり、肉の旨みを凝縮した餡。そう!セキネの肉まんはこれまでの肉まん概念を覆してしまうほど味も中身も違うんです。肉まん好きでもそうでなくても、一度は是非食べて頂きたい『セキネ』の秘密をご紹介。

たっぷりの肉汁の中に、ジューシー過ぎる餡が

見た目は、普通の肉まん(税込230円)のようですが、でも、二つに割ると…

たーーーーーーっぷりの肉汁の中に、コロンとした肉餡が!
写真だと分かりづらいですが、かじった直後から肉汁がはみ出てくるくらいたっぷりなんです。全部受け止めるには、お茶碗が必要なくらいです!!
食べた方の感想によると、
こんなに肉の味が濃いなんて初めて! 
中はコロッとひとかたまりになっており、かじるとプリプリ粗挽きお肉が独特な食感。

出典: www.geocities.jp

そうなんですーーー!!!
プリップリなんです!
しかも本当に味は濃厚で、でもとてもシンプルで懐かしい美味しさ♪
なんと具材は豚の挽き肉と玉ねぎだけとはビックリです!!

創業以来、地元浅草で愛されてきた老舗『セキネ』

昭和29年に大衆食堂として創業し、今は人気商品のシュウマイ、肉まんのテイクアウト専門店として営業しているとのこと。

出典: www.geocities.jp

へえええ。
元は食堂だったんですね。
私は高校の帰り道によく食べていて、【めっちゃ美味しい肉まん屋さん】というイメージでした。

シュウマイも忘れてはいけません!!!

出典:www.instagram.com

シュウマイ 10ケ420円、15ケ、20ケ、30ケ1,260円(1ケ42円)の折詰め

何も付けずに良くかみしめて召し上がっていただきますと名物セキネのシューマイ独特のうま味にお気付きになります。
これ、折詰に中に入ってる説明書きなのですが…
その通り!!
まずはシュウマイだけで、その味を堪能してほしい!!

その後は、もうご自由に!
ちなみにおススメは、ちょこっと醤油と辛子のシンプルコンビです♪
白いご飯とよく合うんだなぁ、これが☆
なんと、あの世界のビートたけしも浅草時代によく通っていたそう☆
大正ロマンを彷彿させるレトロな佇まいの『肉まん・シューマイ』専門店。

寒くなってきたこの時期、浅草まで足を伸ばす価値は有りです!!
たーーーーーっぷりの肉汁と、濃厚ジューシーな肉餡をぜひ堪能して頂きたい。

店舗情報

■店舗名:セキネ
■住所:東京都台東区浅草1-23-6
■電話番号:03-3841-5230
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003663/
■店舗名:セキネ
■住所:東京都北区赤羽1-11-1
■電話番号:03-3902-0011
■営業時間:10:30~20:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13096883/

特集

SPECIAL CONTENTS