鍋奉行もおどろき!この冬使える「鍋の便利グッズ」特集

冬に食べたい定番メニューと言えば鍋!今回は「この冬使いたい鍋の便利グッズ」をまとめてご紹介します。「こんな商品欲しかった」そんなお役立ちアイテムが盛りだくさん。今年の冬は、便利グッズを賢く使ってお家鍋をもっと快適に楽しんでみませんか。

かゆいところに手が届く!鍋の便利グッズ

今年も鍋シーズンがやってきました。定番の水炊きやもつ鍋、ピリリと辛いキムチ鍋やしびれ系鍋など、毎回違う味を楽しめる鍋は冬の楽しみのひとつですね。

材料を切って煮込むだけのお手軽さも鍋の魅力ですが、今回はさらに快適に鍋を楽しめる便利グッズをご紹介!どれも、かゆいところに手が届くアイデア商品ばかりです。ぜひ、チェックしてくださいね。

1. ニトリ(パール金属)「ナイロンお玉」

まず最初にご紹介するのが、パール金属の「ナイロンお玉」。その名のとおり、ナイロンでできたお玉で食洗機・乾燥機OK。一見、シンプルな普通のお玉ですが、実は便利なポイントが盛りだくさんの優れものなんです。

まず注目したいのがお玉の形。通常の丸いお玉と比べて、先端が広がって三角形のようになっていますね。この形状により、具材がすくいやすくアク取りも簡単に!そして上部にある穴から汁分けできるので、鍋の具材だけを簡単にすくえます。ほかにも、目盛り付きで計量ができたり、取っ手についた突起で鍋のフチにかけておけたりと機能性抜群の1本です。

2. +d「Tate Otama(タテオタマ)」

出典:www.instagram.com

スタンダード:1,296円(税込)ミニ:1,080円(税込)

限られたキッチンや鍋の具材をたくさん並べたテーブルで、お玉の置き場所に困ったことはありませんか?そんな悩みを解決してくれるのが、+dの「Tate Otama(タテオタマ)」。素材の厚みや重みを考えつくされたバランスで、自立してくれるお玉なんです。スタイリッシュなデザインも魅力的ですね!
サイズ展開はスタンダードとミニの2種類。食卓で使うなら、コンパクトなミニサイズがおすすめです。同系色のお皿がセットになっているので、お玉の受け皿としてはもちろん味見用として使ってもいいですよ。

3. マーナ「 あくとりブラシ」

お魚型のスポンジが人気の「マーナ(Marna)」から、こんなかわいいあくとりブラシが販売されているってご存知ですか?鍋の出汁や具材も一緒にすくっていしまいがちなアク取りも、このブラシを使えば心配無用。ブラシの先でサッとなでるだけで、きれいにアクだけを取り除けます。
使用後は、熱湯で洗浄するだけなのでお手入れも簡単。一度使うと、鍋や煮込み料理に手放せなくなるかもしれません!

4. 山のくじら舎「NABEBAN(ナベバン)」

ちょっと目を離すとすぐに吹きこぼれてしまうのも、鍋や煮込み料理の悩みのひとつ。そんなときにぴったりなのが山のくじら舎「NABEBAN(ナベバン)」です。水や熱に強い高知県産土佐ヒノキで作られた海の生き物が、お鍋の見張り番をしてくれますよ。
使い方は、鍋のフチに取り付けて蓋で挟んでおけばOK。ほどよく開いた隙間から蒸気が逃げ、吹きこぼれを防いでくれます。また、外側の先端が少し長くなっていて、菜箸を立てかけて置くことも可能!モチーフはクジラ、タツノオトシゴ、カツオの3種類。自宅用はもちろん、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですね。

5. 山崎実業tower「卓上水切りトレー角形」

5. 山崎実業tower「卓上水切りトレー角形」

出典:item.rakuten.co.jp

2,268円(税込)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

omio96

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう