ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

香り豊かな「コナコーヒー」とは?

ハワイ島コナ地区のコーヒー

みなさん、コナコーヒーはご存知ですか?コーヒーはコーヒーでも、ハワイ島のコナ地区でのみ栽培される、ブルーマウンテンやキリマンジャロと並んで世界最高のコーヒーと称されるコーヒーの名前です。 ハワイ島の南西部に位置するコナ地区は、長さ約32km、幅3.2kmしかない小さな地区。ハワイの火山が作る豊かな土壌や雨量、日照時間や標高など、世界でも類を見ないコーヒー栽培に適した場所と言われているんです。

味の特徴

コナコーヒーの味は苦味が少なく、やわらかな酸味と甘い香りが特徴的なコーヒー。コク深いというよりは、すっきりとした味わいを楽しむことができます。 また、コナコーヒーは最高等級の「エクストラ・ファンシー」から、「ファンシー」「No.1」「セレクト」「プライム」の5段階に分類され、等級が高いほど苦味がない甘みのある風味だと言われています。

コナコーヒーの種類

100%のピュアタイプ

100%ピュアタイプは、コナコーヒーのお豆を100%使用して作られるコナコーヒーのこと。お値段も高価なものが多いですが、コナコーヒーの純粋なお味を楽しめるタイプです。

ブレンドタイプ

ブレンドタイプはハワイ州の法律で製品内容量に対して10%以上のコナコーヒーを使っていれば「コナ・ブレンド」と明記できます。 ブレンドと明記されているもの以外にも、お安く購入できるコナコーヒーにはピュアタイプではなく、ブレンドタイプがあるのでチェックしてみましょう!

おすすめの淹れ方

ここではおいしいコナコーヒーの淹れ方をご説明します♪ 自分の旅の思い出に購入したり、ご旅行のお土産にもらうということも多いコナコーヒー。おいしく淹れることができれば、旅の思い出も、お土産をくれた人の気持ちも一層心に刻むことができるはず!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS