ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

ビール好きさん必見の「よなよなビール」とは?

よなよなビールは、1997年に創業の株式会社ヤッホーブルーイングが製造・販売するビールです。ほかにも「水曜日のネコ」や「東京ブラック」「インドの青鬼」などバラエティ豊かなクラフトビールを製造されています。 よなよなビールの正式名は「よなよなエール」、これぞまさにクラフトビール!という味わいを追求したとされる、香り高いビールなんですよ。喉を通った後にも続く香りが特徴で、ゆったりとした余韻が楽しめます。

そもそも、クラフトビールとは?

クラフトビールとは“クラフトマン(craftman=職人)が作るビール”という意味で、「職人技が詰まったビール」「手作りのビール」などを表現する言葉であり、大手メーカーが量産するビールに対比して使われているんです。小規模生産のため、発案から製造までの小回りが利くというメリットを活かして、さまざまなこだわりのあるビールが製造されています。 クラフトビールの先駆けとも言えるアメリカではその定義もあり、「小規模であること」「大手メーカーなどに資本提携されず独立していること」「伝統的な製法を守っていること」とされていますよ。

「よなよなエール」おいしさのこだわり

“日本にクラフトビール文化を広めたい”という思いのもと製造されているという「よなよなエール」。こだわりは「味と香りのストーリー」なのだとか。それは『グラスを傾けた時の柑橘を思わせる香りや、喉をとおって鼻に抜けていくにつれ、華やかな香りからボディ盛り上がっていく』というもの。 このイメージに近づけるため努力を続けられており“お客様の期待値を超えたい”“理想の味を探し続ける”という信念のもと、20年たった今でも試行錯誤の日々が続いているそうですよ。

「よなよなビール」ってどこで買えるの?

よなよなエールは、コンビニエンスストアや大手スーパーをはじめ、小規模なスーパーや酒販店、高級志向のスーパーなどでも購入することができます。公式通販サイトもありますので、お近くで見つけられなかった方はぜひご利用ください。

通販でも買える♪

ITEM

よなよなエール

内容量:350ml

¥267〜 ※2018年07月05日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

よなよなビールは楽天やアマゾンなどの通販サイトでも購入することができます。ほかのお買い物のついでで購入したり、送料無料があったり、定期便でお安く買えたり、ポイントが使えたりとメリットもたくさんですよ。

「よなよなエール」が飲める公式ビアレストラン『YONA YONA BEER WORKS』

「ヨナヨナビアワークス(YONA YONA BEER WORKS)恵比寿東口店」は、ぬくもりがありながらも、とってもおしゃれな店構えが特徴です。店内は天井が高く、やわらかな照明と木のぬくもりが、訪れる人を陽気な気持ちにしてくれるそんな雰囲気。メニューはよなよなビールにぴったりな前菜やおつまみ系、デザートまでそろいますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS