ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

豆乳で出来たヨーグルト!? 豆乳グルトとは

砂糖・乳成分不使用の豆乳100%!

「豆乳グルト」とは、豆乳と味噌のメーカーであるマルサンアイ株式会社が販売しているヨーグルト。一般的なヨーグルトとは違い、牛乳ではなく豆乳を植物由来の乳酸菌で発酵させて作るヨーグルトで、砂糖および乳成分が使用されていないのが特徴です。

植物性乳酸菌とは?

植物性乳酸菌は、味噌・醤油・漬物など、植物由来のものから分離した乳酸菌のことを指します。日本では古くから使われている大豆製品ですから、日本人の舌になじんだ乳酸菌であると言えますよね。豆乳との相性もとてもよいのだとか。

低カロリー&低糖質

乳成分を含まず砂糖も使わないので、一般的なヨーグルトよりもカロリーが低いのも特徴です。豆乳グルト100gあたりのカロリーは46キロカロリー、脂質2.8g、コレステロール0mg、炭水化物1.6gのうち糖類は0.3gです。 一般的な無糖ヨーグルトは100gあたり62キロカロリー、脂質3g、コレステロール12mg、糖質は4.9gと、どの項目においても大きく下回っていることがわかります。

気になる味や食べ方は?

味や食感の特徴

もっとも気になる豆乳グルトの味ですが、まさに豆乳そのもの!大豆の香りが楽しめて酸味もほどよく、サラッとしたなめらかな食感が特徴です。砂糖不使用なので甘ったるさはなく、ほのかな自然な甘みを感じますよ。豆乳好きの方や、牛乳が苦手、といった方にはぜひ試していただきたい味わいです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS