たこ焼き入りも♪ 新大阪駅で買いたい「おすすめ駅弁」5選

毎日たくさんの人が行き交う新大阪駅。今回は、新大阪駅構内で買える「おすすめの駅弁」を5つご紹介したいと思います。種類も豊富で、大阪らしい駅弁に目移りしてしまいますよ♪ ユニークな駅弁もあるので、気になる方は要チェックです!

新大阪駅構内で買える駅弁

"食いだおれ"の街、大阪。たこ焼き、お好み焼き、串カツなどなど……おいしいもの揃いの食文化は、とくに注目すべき魅力ですよね♪

そこで今回は、新大阪駅構内で買える「おすすめ駅弁」を5つご紹介したいと思います。大阪らしいユニークな駅弁もあるので、必見ですよ!

1. 淡路屋「なにわ御膳」

賑やかなパッケージデザインの「なにわ御膳」。煮物やおこわ、卵焼きや焼鮭といった定番おかずのほかに、焼きそば、串カツ、たこ焼きまで入ってます!「なにわ御膳」というネーミングの通り、大阪名物を堪能できる駅弁です。おかずの種類も多く、おこわも食べ応えがありボリューム満点ですよ!

新大阪駅内の「アルデ新大阪」内と「エキマルシェ」内の「駅弁にぎわい」で購入可能です。詳しくは、公式ホームページをご確認ください。

店舗情報

2. 絹笠「とん蝶」

国産のもち米で作ったおこわごはん「とん蝶」。もち米に大豆や塩昆布を混ぜ合わせ、彩りに小梅を添えたシンプルな駅弁です。賞味期限はその日の午後10時まで。通信販売もなく、大阪に来たときにしか食べられない貴重なひと品ですよ!

新大阪駅2階の「メディオ新大阪」内の売店、新大阪駅新幹線コンコース内の「O・MIYAGE-YA」、新幹線中央口の改札口外にある売店で購入可能です。

店舗情報

3. チキラーハウス「チキ弁」

「チキンラーメン」のアンテナショップ「チキラーハウス」でしか手に入らない「チキ弁」。チキンラーメン味の炊き込みご飯の上に、こだわりの本格炭火焼鳥と鶏の旨煮がのっています。鶏肉とお米の間には、錦糸卵と砕いたチキンラーメンも盛られているんですよ♪

箱のひもを引っ張ると、お弁当が温まるようになっています。いつでもアツアツの駅弁が食べられるのは嬉しいですね♪ 「チキラーハウス」は、新大阪駅「エキマルシェ」内にあります。

店舗情報

■店舗名:チキラーハウス
■最寄駅:新大阪駅ナカ(エキマルシェ新大阪内)
■営業時間:9:00~21:30
■公式HP:http://www.chickenramen.jp/eventjyoho/chikira_house/

4. たこ家道頓堀くくる「多幸重ね」

「多幸(たこ)重ね」は、たこ焼きの人気店「たこ家道頓堀くくる」が作る"たこづくし"の駅弁です。一段目には大きなたこが入ったたこ飯、二段目は大粒のたこ焼きが8個も入っています。ボリューム満点で大阪らしい駅弁は、お土産にも人気ですよ!

新大阪駅の新幹線改札内「のれんめぐり」にある「たこ家道頓堀くくる」で購入可能です。

店舗情報

■店舗名:たこ家道頓堀くくる JR新大阪駅新幹線改札内店(のれんめぐり内)
■電話番号:06-6307-1160
■営業時間:10:00~21:30(L.O 21:10)
■参考URL:http://www.osaka-norenmeguri.com/index.html
■公式HP:http://www.shirohato.com/kukuru/index.htm

特集

SPECIAL CONTENTS