結婚祝いにおすすめの食器10選!そもそも贈って大丈夫?

大切な友達や、職場の先輩の結婚が決まったときには、盛大にお祝いしたいもの。2人の新しい門出を祝って贈りものも慎重に選びたいですよね。でも結婚祝いに食器は贈ってOKか知っていますか?可否やその諸説。贈るときの注意点など、まとめてご紹介します!

2018年6月21日 更新

結婚祝いに食器はアリ?ナシ?

縁起がいいとされる説

割れ物を贈るとき、割れることで数が増える=子だくさんになるという考え方から、食器を贈ることは縁起がよいとも考えられています。そのため、新しい食器は、新生活の始まりということで贈り物に選ぶ方が多いようです。

しかし、縁起が悪いと考える説も根強いことから、心から祝福する気持ちを素直に受け取ってもらえるように贈る側が配慮するのがベター。「ふたりで新しい未来を切り開いてくださいね」など、メッセージなどを添えましょう。

縁起が悪いとされる説

食器が割れてしまうことが、「別れ」を意味し、縁起が悪いと考えられています。同じように、包丁などの切れるものは「縁が切れる」という考えからタブーに。古来から陶器やガラス製品、包丁などの生活品を避ける傾向にありました。

しかし、今では逆に縁起がよいと考える方も多くいることから贈る側が贈りたいものを選ぶ傾向に流れつつあります。

結婚祝いに食器は迷惑?

1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう