ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

5年連続モンドセレクション金賞受賞の「おいしい酢」とは?

おいしい酢はその名の通り、ストレートで飲んでもおいしく飲める酢!米をはじめ、りんごやハトムギなど、酢の原料となるものはさまざまですが、おいしい酢はみかんを原料として作られています。みかん果汁を酢酸発酵、熟成させたおいしい酢は、甘くてまろやか。さわやかな香りも楽しめる酢なのです。 飲むだけでなく、もちろん料理にも大活躍。おいしい酢は、味や風味だけでなく成分表示など細かく審査されるモンドセレクションにおいて、2013年から2017年まで5年連続金賞を受賞しています。

おいしい酢の使い方は?

おいしい酢は、健康のために飲んでいるという人のほか、料理に使う人も多数。漬物、マリネをはじめ、酢を使った料理もまろやかに仕上がります。ちらし寿司を作る時にもおいしい酢だけでOK。寿司酢を作る手間がはぶけるので、時短にもなりますよ。

甘くておいしい!おいしい酢のおすすめの飲み方

ストレートでもOK!

おいしい酢は、酢特有のツーンとした感じがなく甘さがあるので、ストレートで飲んでいるという人も多い酢です。口当たりもまろやかですっぱすぎず、ちょっと甘すぎると感じる人もいるほど!酢をストレートでは飲めないという人も、一度チャレンジしてみてはいかがでしょう。

水で割って好みの味に

飲みやすくておいしい酢ですが、それでもやっぱり酸味が……という人は、水割りにしてみてはいかがでしょう。おいしいといわれる希釈度は酢の種類によっても異なりますが、おいしい酢はストレートでも飲めるため、好みの味に作ることができますよ。

ジュースみたいなソーダ割り

こちらも作っている人が多い、酢のソーダ割り。おいしい酢をソーダで割ると、すっきりさっぱりフルーティな味わい。甘みと酸味が絶妙で、まるでレモンソーダのような味わいになります。暑い夏にもぴったりの飲み物です。

牛乳割りもおすすめ!

水やソーダのほか、人気が高いのは牛乳割り!おいしい酢と牛乳を混ぜると、酸味のあるヨーグルトドリンクのような味わいになります。ソーダ割りと牛乳割りは、大人だけでなく子どもにも人気の高いドリンクです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS