北海道土産の大定番「とうきびチョコ」こんなに種類があるって知ってた?

フワフワで軽い食感がたまらない「とうきびチョコ」♪北海道内のお土産屋さんには、たくさんの種類がそろいます。でもとうきびチョコは見たことはあるけど、実際食べたことのないという……そんな方にその魅力を存分にお伝えします!ぜひ見てみてくださいね!

2018年5月16日 更新

とうきびチョコのおいしい進化が止まらない⁉

とうきびチョコって?

とうもろこしを原材料にしたコーンのパフを、チョコレートでコーティングしたお菓子「とうきびチョコ」。北海道のお土産の大定番と言っても過言ではないほどの人気のお菓子です。とうきびとは北海道で「とうもろこし」のことを指します。

老舗お菓子メーカー・株式会社ホリではコーンパフをホワイトチョコレートでコーティングしたものが一番の人気ですが、いまではミルクチョコやストロベリーチョコ、北海道名産の夕張メロンチョコなどでコーティングされたものなどフレーバーも豊富です。

とうきびチョコの魅力

とうきびチョコは、サクサクとした食感にふんわり広がるチョコのやさしい甘さが人気!定番はホワイトチョコやミルクチョコがコーティングされたものですが、ホリのとうきびチョコにはなんとローストしたヘーゼルナッツがプラスされた「プレミアム」という商品があるんです。

従来のものよりもとうもろこしの風味が強く、ヘーゼルナッツの香ばしさも絶妙なんだそう♪食べ比べしても楽しそうですね。

どこで買える?

北海道内の主要空港(新千歳空港、函館空港)や主要駅、土産物屋、観光地、ホテル、百貨店などで購入することが可能。北海道外でもアンテナショップや物産展などで買うことができるようです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう