黒糖焼酎の人気おすすめTOP12!その魅力からおいしい飲み方まで

麦や芋焼酎ではじまった焼酎ブームのおかげで、いまではいろんな焼酎が脚光を浴びています。そのなかでも最近注目されているのが黒糖焼酎!その歴史と魅力、製法やおいしい飲み方をご紹介します。あわせて黒糖焼酎の人気商品をランキングしてみました。

2018年5月8日 更新

ほのかな甘みも感じる黒糖焼酎の魅力

黒糖焼酎とはどんな焼酎なの?

黒糖焼酎とは奄美群島特産の黒糖を原料とした焼酎のことで、正式名称を「奄美黒糖焼酎」といいます。奄美は江戸時代から沖縄と同じく泡盛の製造が盛んでしたが、献上品だった黒糖は焼酎にできませんでした。

戦後の奄美返還後は黒砂糖が供給過剰になり、それまでの焼酎造りの技術を活かして黒糖焼酎造りがはじまりました。蒸留酒なので糖分はゼロですが、単式蒸留のため黒糖本来の甘みが香りとして残り、ドライな口当たりとやや辛口のすっきりした味わいが評判です。

黒糖焼酎とほかの焼酎との違いは?

黒糖焼酎の主原料はサトウキビの絞り汁から作られる黒砂糖で、必ず米麹を使うことが定められています。これは戦後の奄美返還まで盛んだった、酒税の高い黒糖酒(ラム酒とほぼ同じ)と区別するためです。

製法はほかの焼酎と同じで、おもに白麹で米を発酵させる1次仕込み、黒糖を加えてアルコールを生成させる2次仕込みを経て、一度だけ蒸留して作られる焼酎です。いまでは従来の常圧のほかに減圧蒸留も採用され、飲みやすい焼酎が作られています。

おすすめ!黒糖焼酎のおいしい飲み方

1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう