おすすめ流しそうめん機7選♪大人も子どもも楽しめるマストアイテム

夏の風物詩のひとつにも数えられるそうめん。夏の食卓を支えるそうめんをもっと楽しくいただくために、流しそうめん機はマストアイテム♪今回はおすすめの流しそうめん機を7選ご紹介します。回転タイプとスライダータイプ、あなたならどちらを選びますか?

2018年4月23日 更新

流しそうめん機の種類と選び方

回転タイプ

回転タイプの流しそうめん器は、同じところをくるくると回るのでお子さんでもそうめんを取りやすいのが特徴です。小さめのものが多いので持ち運びがしやすく、アウトドアシーンでも使えるものが多いんですよ。

スライダータイプ

スライダータイプのいいところは、エンターテインメイント性や迫力満点のものがたくさん取り揃えられていること!SNS映えするものや見ているだけで楽しいものも多く、大人も子どもも楽しめるアイテムばかりです。

定番!回転式流しそうめん機4選

1. 持ち運びにもぴったり「涼夏物語」

ITEM

涼夏物語

サイズ:幅415×奥行き280×高さ105mm

¥1,980〜 ※2018年4月18日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
まずご紹介するのは、名前からして涼やかなイメージの『涼夏物語』です。コンパクトサイズなので、お呼ばれホームパーティーやアウトドアシーンにもぴったり。いろいろなところで流しそうめんを楽しめちゃいます。

2. ファミリーで楽しめる「清流」

ITEM

清流

サイズ:幅380×奥行き240×高さ100mm

¥3,980〜 ※2018年4月18日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
こちらはファミリーで楽しめる、大きめサイズの流しそうめん機です。カラーバリエーションは2色。涼しげなホワイトと高級感のあるブラックです。どちらもモノトーンで使いやすいので、お好みの方を選んでくださいね。

3. 気分は北極!「超ヒエヒエ 北極流しそうめん」

ITEM

超ヒエヒエ 北極流しそうめん

サイズ:395×200×380mm

¥9,807〜 ※2018年4月18日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
お子さんと一緒に楽しむならば、「タカラトミー」から販売されている『超ヒエヒエ 北極流しそうめん』がおすすめです!動物の形の氷が作れる製氷機がついていて、エンターテインメント性も抜群です。いつも小食なお子さんもたくさん食べてくれるかも。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう