保温力重視のタンブラーおすすめ14選!保冷機能付きや蓋付きまで

温かいドリンクをいただくときにぜひ使いたいのが、保温性の高いタンブラー。ビジュアルがおしゃれなものやお家でも使いやすいものなど、その特徴はさまざまです。今回はおすすめタンブラーを14選ご紹介しますよ。あなたならどのタンブラーを選びますか?

2018年4月6日 更新

タンブラーの選び方

材質

プラスチック製

プラスチック製のタンブラーは、まず軽くて持ち運びがしやすいというメリットが挙げられます。比較的にリーズナブルなものも多いので、コスパのよいタンブラーを求めている方やタンブラー初心者さんにもおすすめ。

デメリットは、ステンレスのものと比べて保温性が低いこと。しかし猫舌の方には、ドリンクをすぐに楽しむことができるというメリットにもなります。

ステンレス製

ステンレス製タンブラーのいちばんの魅力は、なんといってもその保温性の高さです。最近ではどんどん高機能なものも増え、なんと6時間の保温ができるアイテムもあるのだそう。長い間アツアツの祖リンクを楽しみたい方にはぴったりですね。

デメリットとして挙げられるのは、全体的なお値段の高さ。ただ、ものによっては1,000円台で購入できるものもありますよ。

保温性

保温性が約束されているタイプには大きく分けてふたつのものがあります。まずは、二重構造のタンブラー。その名が表している通り、ステンレスが二重になっているので物理的に冷めにくい構造になっています。また、真空断熱のタイプもおすすめ。こちらは断熱材の周囲を真空状態にし、空気による熱伝導をゼロに近づけることで熱が逃げるのを防ぐ構造です。

保温を特に重視したい方は、タンブラーを購入する際に保温時間を確認することをおすすめします。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう