ライター : soleil

レトロでかわいい食べ物が大好きです♪ パンケーキよりもホットケーキ。 好きなパンはコッペパン。 日課のお弁当作りでは、ずいぶん前からアルマイトのお弁当箱を愛用しています! 食生…もっとみる

琺瑯鍋の特徴

熱が逃げにくい

厚みのある琺瑯製のお鍋は、保温性が高く熱が逃げにくいという特徴があります。そのため、煮込み料理などじっくり火を通して味を染みこませる料理に特に向いています。

焦げ付きにくい

また焦げ付きにくい点も、琺瑯鍋の特徴です。そのためカレーや肉じゃがなど、炒めてから煮込む料理にも適しています。ちなみにステンレス製のお鍋は焦げ付きやすいのが特徴。どちらも一長一短ありますが、焦げ付きにくさを重要視するならば琺瑯鍋がおすすめです。

おしゃれ

おしゃれなお鍋だなと思うものは、たいてい琺瑯製ということはありませんか?コロンとした形、カラフルな色合い、取っ手のデザイン……どれをみても琺瑯鍋はおしゃれでかわいいものばかり!お料理も楽しくなりますね。

琺瑯鍋の選び方

大きさ

大きさで重要なのは、家族の人数と作る分量です。大きめのものがあると、いろいろと使えるので便利ですが、やはり料理の分量と合ったサイズを選びたいもの。 大家族などでなければ、22cm前後の大きさのものが使い勝手がよいようです。ご家庭に合わせてぴったりなものを選んでくださいね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS