伸縮できるダイニングテーブル10選!天板と高さがポイント

ダイニングの顔ともいえるダイニングテーブル。デザインも気になりますが、部屋の大きさや住む人の人数によってちょうどいい大きさであることが大切ですよね。今回は天板や高さを調節できて、しかもおしゃれなダイニングテーブルをご紹介していきますよ♪

2018年3月23日 更新

伸縮するダイニングテーブルなら少人数から大人数まで使える!

「天板」や「高さ」が伸縮する

食事をしたり、趣味の時間を過ごしたり……多くの時間を過ごすダイニングテーブルは居心地のいいものを選びたいですよね。「天板」や「高さ」を調節できるダイニングテーブルなら生活スタイルが変わっても使い続けることができますよね。天板を調節するものには、天板を羽のように畳んでおける「バタフライタイプ」、天板を真ん中から2つに分けて天板をはめ込む「センター伸長タイプ」、片側をスライドさせて天板をはめ込む「片側伸長タイプ」があります。高さを調節するものには足元のペダルを踏むものや、レバーで調節するものがあります。

天板が伸縮するメリットって?

天板が伸縮するメリットは、なんといっても「状況によってテーブルのサイズを変更できる」という点ではないでしょうか?例えば普段は1人や2人でも、時には人を呼んでホームパーティを楽しみたい、将来家族が増えることを考えるとテーブルを広くしたい、など大人数になっても同じテーブルを使い続けることができますね。

高さが伸縮するメリットって?

高さを変えられるタイプもとても便利。普段はダイニングでチェアと一緒に使っているテーブルをローテブルとして使うのも◎ お部屋の模様替えもできて気分も変わりますよね。ソファのような低めの椅子にも使えるので、ダイニングがリビングも兼ねた空間になります。部屋のスペースに余裕ができて、広く使うことができますね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mkmog

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう