木のスプーンのおすすめ5選!使い捨てでもおしゃれがいい

柔らかな見た目が印象的な木のスプーン。雑貨屋さんでもさまざまな種類が売られていますよね。おしゃれな木のスプーンは、ぜひ食卓に取り入れたいアイテムです。ここでは木のスプーンについてと、おすすめの商品をご紹介します!

木のスプーンの利点と欠点

木のスプーンの利点

木のスプーンのいいところはなんと言ってもおしゃれな見た目。あたたかみのある風合いのスプーンは食卓を素敵に飾ってくれます。さらに手触りもいいので、ほっこりした気分で食事を楽しめるのも魅力です。

見た目や手触りだけでなく、木のスプーンのメリットは熱くならず、口当たりも優しいという点もあります。木は熱を伝えにくいので、スープなどの熱いものを食べる時にも便利です。また、木のスプーンだとお皿と当たったときの音があまり気になりません。上品な雰囲気で食事ができるのも木のスプーンのいいところです。

木のスプーンの欠点

木のスプーンには欠点もあります。例えば、木のスプーンは乾きにくくカビが生えてしまうおそれがあります。さらに木が削れてしまったり、折れてしまうこともあるので、あまり長持ちはしません。食材の色が移って変色してしまうこともあるので、使ったらすぐに水洗いをし、しっかり乾かすといったメンテナンスが大切です。

おしゃれなおすすめ「木のスプーン」5選

1. 「リゾットスプーン 」

こちらの商品はなめらかなカーブが特徴の木のスプーン。優しい口当たりでリゾットやスープをほっこり気分でいただくことができます。ほんわかナチュラルな雰囲気で欧テイストのテーブルコーディネートによく合いますよ。お値段も580円とお手頃なのがうれしいですね。
【仕様】
■サイズ:160×40mm
■材質:サオ材、ウレタン塗装(マット)
■備考:直火、電子レンジ、オーブンでの使用不可、インドネシア製
■価格:¥626

2. 「木製ディナースプーン」

こちらは天然木「チーク」を使用したスプーン。チークは堅くて、水にも強いという利点があります。丁寧に手作業で削り、磨きあげて作られているので、商品のひとつひとつに個性があるのも魅力です。自分でサンドペーパーで削ることもできるので好みに調整できます。
【仕様】
■サイズ:18.3cm×4cm
■材質:チーク
■備考:タイ製
■価格:¥756

3. 「木製フォーク スプーンセット」

こちらは天然木で作られているスプーンとフォークのセットです。同じデザインでお揃いで使うと、とってもおしゃれですね。こちらのスプーンは柄のフォルムが特徴的でスタイリッシュな見た目。デザイン性も高く、ビンなどに入れてキッチンに飾るのも素敵ですよ♪
【仕様】
■サイズ:スプーン:19.0cm×3.8cm、フォーク:19.0cm×2.5cm
■価格:¥437

4. 「moku 天然木ティースプーン」

のんびりしたいティータイムには木のスプーンがぴったり!手触りも優しい木のスプーンはあたたかみがあり、ほっとひと息つきたいときにもおすすめです。ティースプーンとしてはもちろん、プリンやゼリーなどカップスイーツを食べる時にも使用できます。
【仕様】
■サイズ:カットオフ:長さ約13.3cm×幅約2.2cm×厚み約6mm、ポインテッド:長さ約13cm×幅約2.4cm×厚み約9mm、ブラウン:長さ約12.2cm×幅約2.3cm×厚み約6mm
■材質:天然木
■備考:タイ製
■価格:¥420

特集

SPECIAL CONTENTS