ライター : okaya

インテリア大好きママライター

2児の子育て中のママライターです。インテリアや模様替え、生活小物が大好きで、子育て中でもおしゃれな空間を作りたいと日々奮闘中。映える料理やお皿、リラックスできるティータイムや…もっとみる

シリーズで比較♪人気北欧食器ブランド7選

近年人気急上昇している北欧食器、みなさんはもう持っていますか?かわいい食器を使うだけで、いつもの料理がおしゃれでおいしそうに見えるから不思議ですよね。

北欧食器を展開しているブランドは数多くありますが、なかでも人気のブランドを厳選して紹介します。すでに持っているという方も、まだ持っていないという方も、あなた好みの食器を見つけてみてはいかがでしょうか。

1. 北欧食器といえば!「iittala(イッタラ)」

iittala(イッタラ)は、ガラス吹き職人によって創業されたブランドです。高品質な製品を作るガラスメーカーとして有名で、フィンランドの大自然のなかで作られるガラス製品は、きらめくような美しさがあると人気です。

伝統と技術を継承するガラスメーカーが、近年はテーブルウェアの総合ブランドとして、ラインナップの幅を充実させています。今や、北欧食器と聞いたら「iittala」と思い浮かぶほど有名なブランドなんですよ。

ぬくもりのある定番シリーズ。Teema(ティーマ)

ITEM

Teema(ティーマ) ボウル

¥2,420〜

サイズ展開:15cm、21cm カラー展開:リネン、ハニー、レッド、パウダー、ホワイト、パールグレー、ブラック、ドッテドグレーほか

※2021年1月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
シンプルで飽きのこないフォルムのTeemaシリーズは、和食や洋食問わずさまざまな料理に合わせやすいと人気です。どのカラーも落ち着いた色合いなので、高級感が感じられますね。日常使いにはもちろん、プレゼントにも喜ばれますよ。深さがあるボウルなので、パスタやサラダなど使い道がたくさんありますね。

ガラスのしずくが美しい!Kastehelmi(カステヘルミ)

ITEM

Kastehelmi(カステヘルミ) プレート

¥2,725〜

サイズ展開:17cm、24.8cm、31.5cm カラー展開:ダークグレー、サーモンピンク、リネン、アクア、クリア、シーブルー、クランベリーほか

※2021年1月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
Kastehelmi(カステヘルミ)はフィンランド語で「しずく」を意味します。このシリーズは水のしずくや水泡を閉じ込めたような美しさが特徴です。ガラス製ですが食器洗浄機での使用が可能なので、普段使いできるのも魅力です。特にサラダやデザートなどの冷たい料理に映えるシリーズの食器ですよ。

重ねて収納できるグラス。Lempi(レンピ)

ITEM

Lempi(レンピ) グラス ペア

¥2,699

サイズ:340ml カラー展開:クリア

※2021年1月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
Lempi(レンピ)はフィンランド語で「お気に入り」を意味します。このシリーズは脚付きグラスが主な商品。ワインやシャンパンはもちろん、お水やジュース、アイスコーヒーなど、どんな飲み物にも馴染むシンプルさと機能性が魅力です。さらには、グラス同士を重ねることができるので、コンパクトに収納することができますよ。

カラフルなストライプがかわいい!Origo(オリゴ)

ITEM

Origo(オリゴ) プレート

¥3,270〜

サイズ展開:20cm、26cm カラー展開:オレンジ、ベージュ

※2021年1月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
Origo(オリゴ)はフィンランド語で「中心」の意味があります。カラフルなマルチストライプ柄がおしゃれな食器シリーズです。華やかだけど主張が強すぎず、ふちだけのカラーなので、どんな料理にも合わせやすいのが特徴です。同じデザインのグラスやボウルも販売されているので、シリーズですべてそろえて使うとより華やかで統一感のある食卓を作れますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ