ライター : 廣瀬茉理

グルメライター

地方タウン誌でグルメライターをしてました!おいしいものは食べるのも、作るのも、大好き。美容にも興味が深々で、おいしくてキレイになれる欲張りな食べ物を探してます…。

マシュマロ=「あなたが嫌い」となった背景

ホワイトデーのお返しとして定番のマシュマロですが、実は「あなたが嫌い」という意味があることを知っていますか?口に入れると溶けてすぐになくなってしまう性質から、関係を終わらせたいという意味につながったという説があります。一方で、ふわふわとしたやさしい食感のマシュマロには「あなたの気持ちを受け入れます」という意味も込められているようです。

お返しのマシュマロにはふたつの意味がある

ホワイトデーに贈るマシュマロには、ふたつの意味があります。

「あなたのことが嫌い」

冒頭でも説明した通り、口の中ですぐに溶けてなくなる性質から、「すぐ終わらせる」「関わりたくない」など距離を置きたいときに使われる場合があります。この性質は、「あなたへの興味はすぐ消える」や「この愛は長続きしない」という意味に例えられることもあるそうです。

「あなたの気持ちを受け入れます」

一方で、バレンタインのチョコレートに込められた気持ちを、ふんわりとやさしいマシュマロを愛に例えて包み込むという意味もあります。もともと、ホワイトデーはマシュマロでお返しする日としてマシュマロデーと呼ばれていました。本来、ホワイトデーのマシュマロは、バレンタインの告白にOKするというポジティブな意味だったのではないでしょうか。

マシュマロ以外のお菓子の意味とは?

マシュマロ以外にも、ホワイトデーのお返しとして定番のお菓子にはさまざまな意味があります。もしかすると、ホワイトデーに貰ったお菓子によって返事の意味が変わるかもしれませんね。

クッキー

クッキーには、「友達関係のようにドライな関係を望んでいる」「あなたに興味がない」という意味が込められています。サクサクした食感で食べると喉が渇いてくるという性質が由来のようです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ