お弁当でもいける♪1月7日は「七草おにぎり」でほっこりごはん。

“春の七草”を使ったレシピはお粥だけじゃない!お正月終わりの1月7日に食べたい「七草おにぎり」をご紹介します♪ 無行息災を祈願しながら、普段とはひと味違った満腹感たっぷりのおにぎりを作ってみてはいかが?

お粥よりも満足感たっぷり♪

春の七草は、せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろの7つ。通常はお粥として食べるのが習わしですよね。でも今年は「七草おにぎり」で手軽に作ってみませんか?お弁当にもできますよ♪

レシピ

フライパンで七草を炒めます。そこにご飯を入れ、軽く焼き色が付いたら醤油をサーっとかけ回しましょう。よく混ぜ合わせたら完成です!

お好みでゴマを混ぜたり、鮭や梅などの具材を入れたりするのもおすすめですよ♪

お弁当にもおすすめ!

おうちで食べるだけでなく、お弁当にするのもおすすめ!緑色が加わり、鮮やかなお弁当ができあがります。お子さんや旦那さんのお弁当に七草おにぎりを入れちゃいましょう♪

いつもと違う方法で七草を楽しんで!

お粥以外にも、七草の楽しみ方はたくさん♪ 今回ご紹介したおにぎりだけでなく、さまざまなアレンジを試してみてくださいね。普段とは違った方法で七草を味わってみましょう!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

aaanrin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう