自分へのご褒美にも♩東京駅「京葉ストリート」のお土産スイーツ9選

東京駅の京葉線へと向かう通路の途中に位置する商業スポット・京葉ストリート。そちらで売っているスイーツたちは、手土産だけでなく、おやつや自分へのご褒美などにもオススメです!今回は、若い女性に食べてもらいたいお土産スイーツをご紹介します♩

2017年8月4日 更新

東京駅「京葉ストリート」のお土産スイーツ9選!

東京駅の京葉線へと向かう通路の途中に位置する商業スポット・京葉ストリート。ディズニーランドや幕張メッセのイベントに行く方々が多く通るエリアでもあるため、ビジネスや出張中のサラリーマンだけではなく、若い女性の利用者も多いことが特徴です。

今回は、そんな若い女性にもオススメのお土産をご紹介!手土産だけでなく、おやつや自分へのご褒美としてももってこいです♩

恋する☆TOKYO クマゴロン

価格:950円(税込)、発売場所:シレトコファクトリー

価格:950円(税込)、発売場所:シレトコファクトリー

ドーナツの穴から顔を出すシレトコドーナツの人気者「クマゴロン」がとってもキュート!ふたを開けると「クマゴロン」が見つめるキュートな一品。 駅舎クマゴロン入りは東京駅限定商品。

TOKYO☆駅舎

価格:420円(税込)、発売場所:シレトコファクトリー

価格:420円(税込)、発売場所:シレトコファクトリー

京葉ストリート限定のデコレーションドーナツ「TOKYO☆駅舎」。ドーナツの中からシレトコファクトリーのキャラクター「クマゴロン」がこちらを見つめています。デコレーションは北海道の工場で全て手書きのため、ひとつひとつクマゴロンの顔が違うのもかわいいポイント!

うふプリンミックス 4個入

価格:960円(税込)、発売場所:柿の木坂キャトル

価格:960円(税込)、発売場所:柿の木坂キャトル

キャトルの代名詞とも言える人気商品「うふプリン」。「うふ」とはフランス語で「卵」のことで、本物の卵の殻を使った可愛らしいプリンです。4月下旬から抹茶フレーバーが仲間入りし、東京駅丸の内駅舎パッケージで発売中!
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう