100%搾りたて!渋谷「アップルアンドジンジャー」の専門店に女子殺到!

人通りが多い渋谷とは違い、商店街やおしゃれなカフェが点在する大人の街「奥渋」。代々木公園駅近くにある「アップルアンドジンジャー(APPLE & GINGER) 」は、テレビでも紹介されたフレッシュジュースが飲めるカフェなんです♩

2018年9月10日 更新

いまアツい奥渋エリアの新店♩

渋谷区神谷通りは、昔ながらの商店街が並ぶ静かなところです。かと思えば、おしゃれなギャラリーやカフェが点在するなど、人混みの多い都会のイメージとは反対にゆったりと時が流れるエリア。「奥渋」や「裏渋」と呼ばれています。
奥渋の「アップルアンドジンジャー(APPLE & GINGER)」は、“フレッシュブレンドジュース”が飲めるカフェです。日本初のアップル&ジンジャー専門店なんですよ。お昼の情報番組『ヒルナンデス』でも紹介され一気に注目度もアップしました。どんなお店なのでしょう。

渋谷「アップルアンドジンジャー(APPLE & GINGER)」

アップルアンドジンジャーは、代々木公園駅から徒歩5分、奥渋神山商店街通り「キャメルバックサンドイッチ」が入っているビルの2階にあります。黒の板看板メニューが目印。

ナチュラル志向の女性にピッタリ!心安らぐ店内

長いカウンターテーブルに真四角な椅子が4席、こぢんまりとした店内。店内の内装はいたってシンプルで、大きな窓からは通りが見えます。女性ひとりでもふらっと立ち寄れるカフェです。
契約農家から届く青森県南部町産のりんごと南国の太陽を浴びた高知県土佐市産「土佐黄金虚空蔵II」をブレンド。一杯になんと!りんご1個分としょうがをひとかけら使用、低速ジューサーで作るフレッシュブレインジュースです。

満足度100%!「アップルアンドジンジャー」

560円

搾りたてなので、ビールのようなこまかい泡が浮かんでいます。りんごの甘酸っぱさとしょうがのピリッとした辛さ。辛すぎないしょうがを使っているので、想像しているより飲みやすいですよ。
飲んだ人は、「こんなにおいしいリンゴジュースは飲んだことがありません…オススメ!」「リンゴとショウガをその場で絞ってくれて程よい辛さでおいしかった」と話しています。
「すりおろしりんごとキリッと辛い生姜が絶妙。飲んだ瞬間に口の中に広がるりんごと生姜の香りがクセになります」という人もいました。どんどん興味がわいてきますね。飲みたくなってきました。
「アップルジンジャーフラペチーノ」というのもあります。飲んでいるときは冷たいけど、ショウガのパワーで、おなかの中からポカポカしてくるそうですよ。冷たいものばかり飲むとおなかが冷えてしまうけど、これならいいですね。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

peridot99

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう