ライター : pomipomi

ライター兼、料理愛好家。おいしい&美しいをテーマにいろいろな料理を日々研究しています。 Webサイト「kitchen bonita」ではヴィーガン対応のレシピを細々と公開中です。

宇都宮でおいしい餃子を食べるならココ!おすすめ12選

宇都宮のご当地グルメと言えばやはり筆頭にあがるのは「宇都宮餃子」ですよね。各家庭の餃子消費額が15年連続全国1位となった宇都宮には、餃子が食べられるお店がなんと200軒以上もあると言われています。 そこで本日ご紹介するのは、宇都宮でおいしい餃子を食べるならここは外せないというおすすめ店12選。地元でも評判の人気店ばかりを集めてみましたので、宇都宮で餃子巡りをする際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 宇都宮餃子の超有名店「みんみん」

昭和感たっぷりの懐かしい店内

昭和33年創業の「みんみん」は、宇都宮でもっとも古いとされる老舗の餃子専門店です。宇都宮地区を中心に多数の店舗を構える人気店で、本店は東武宇都宮駅から徒歩10分の場所にお店を構えています。契約駐車場も完備されているのでお車でも安心です。
店内はお店のこじんまりとした外観とは裏腹に、意外と広めのスペースが確保されています。赤いテーブルに赤いカウンターと、いかにも昭和を感じさせる懐かしい雰囲気。座席は全部で32席ほど設けられており、テイクアウトもOKです。

ヤキ(一皿6個)

248円(税込)
「みんみん」の餃子メニューは「ヤキ(焼餃子)」、「スイ(水餃子)」、「アゲ(揚餃子)」の3種類。お店一番人気の「ヤキ」は、野菜が多めでさっぱりとした味わいが特徴です。パリパリとした食感と、熱々の肉汁がたまらないひと品で、ひとりで2皿は軽くいけちゃいます。

ダブル・スイ・ライス

853円(税込)
「ダブル・スイ・ライス」と注文すると、焼餃子2人前と水餃子1人前に、ライスとお新香がついたお得なセットが出てきます。独特の言い回しは「みんみん」が創業当時から地元で愛されている証拠で、常連さんの間ではごくごく当たり前なんだそうです。「ヤキ」と「スイ」をごはんと一緒に食べたい方におすすめのメニュー。

店舗情報

■店舗名:宇都宮みんみん 本店 ■最寄駅:東武宇都宮線「東武宇都宮駅」より徒歩10分 ■住所:栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3 ■電話番号:028-622-5789 ■営業時間:11:30~20:00 ■定休日:火曜(ほか臨時休業あり) ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9000045/ ■公式HP:http://www.minmin.co.jp/

2. 地元の人が足繁く通う「正嗣(まさし)」

ひとりでも利用しやすい雰囲気

宇都宮餃子で「みんみん」と肩を並べて有名なのが「正嗣」です。どちらも地元では知名度No.1の双璧で、おたがいすぐ近くにお店を構えてしのぎを削り合っています。「正嗣」はシンプルな外観の建物に黄色い看板が目印で、ライスもビールも置いていない完全なる餃子専門店です。 東武宇都宮線 東武宇都宮駅からは徒歩11分ほど、JR線 宇都宮駅からなら徒歩16分程度の場所にあります。
店内には簡素なカウンター席が15席ほど設けられており、お客さん同士が背中合わせに着席するスタイルです。おひとりでも気軽に利用しやすい雰囲気で、地元の方々も足繁く通う行列必至の人気店。お持ち帰り用に冷凍餃子(6個入り/200円・税込)も販売されています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ