驚きの高コスパ!安くておいしい銀座ランチのおすすめ店10選

銀座というと高級店が並ぶイメージがありますが、メイン通りから1本奥に入ると、安いランチを楽しめるお店が沢山あります。今回は1,000円以下でおいしいランチを食べられる10店をご紹介。パスタやカレー、ハンバーグなどをお得にいただきましょう。

こんなに安い!銀座のランチを楽しもう

高級な飲食店が立ち並ぶイメージのある銀座。しかし実際はリーズナブルなランチを楽しめるお店が多いのをご存知ですか?

カレーやとんかつ、そば、すき焼きなどの人気ランチメニューが、たったの1000円以下で食べられる嬉しいお店も。場所柄、おいしいものに敏感な人が集まるので、安いランチでもおいしいものが多いのです。

今回は銀座周辺で、安くランチが食べられる10店を厳選してご紹介します。行列ができるお店も少なくないので、ぜひ時間に余裕を持って行ってみてくださいね。

銀座駅のほか、新橋駅や有楽町駅などの周辺駅からも徒歩で行けるお店も多いので、周辺にお勤めの方は銀座のお手頃ランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

安いランチメニューがあるお店10選

銀座駅から徒歩10分以内で行ける、1000円以下のランチメニューがあるお店をご紹介します。麺類や丼、定食などバリエーション豊かなお店が揃いましたので、その日の気分によっていろいろと足を運んでみてください。

1. ジャポネ

まず1店目は「ロメスパ」(路面スパゲッティ)のお店として有名な「ジャポネ」です。
JR「有楽町」駅、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅のそれぞれから徒歩2分で行けるビル「銀座インズ3」の 1Fに店を構えています。

レトロな印象の看板がお店の歴史を感じさせますね。
席はカウンターのみで14席、完全禁煙です。

席の予約はできませんが、テイクアウトは予約が可能。あらかじめ予約しておけば、待たずに持ち帰ることができます。

太麺でボリュームのあるスパゲッティがリーズナブルな価格で食べられる人気店なので、行列ができることも。時間には少し余裕を持って来店しましょう。

ジャリコ

人気メニューの「ジャリコ」は、醤油ベースのスパゲティにエビ、肉、しその葉、トマト、シイタケ、オニオン、小松菜が入っています。ジャポネ初心者の方におすすめのパスタだそう。

トマトや小松菜などの野菜が入っているので、栄養バランスが気になる方も食べられるのが嬉しいですね。大盛りの「ジャンボ」はプラス150円、さらに大盛りの「横綱」はプラス250円でオーダー可能です。

インディアン(ジャンボ)

パスタにカレールーをかけた「インディアン」もお店の人気メニュー。並盛りは500円、大盛りのジャンボでも650円という安さ!銀座なのにワンコインでスパゲッティが食べられるお店は貴重ですよね。

なお、パスタだけではなくカレーライスもメニューにあります。今日はご飯が食べたい気分、という時はカレーライスをぜひどうぞ。

店舗情報

■店舗名:ジャポネ
■最寄駅:JR山手線「有楽町」駅、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅
■住所:東京都中央区銀座西2-2先 銀座インズ3 1F
■電話番号:03-3567-4749
■営業時間:月~金 10:30~20:00、土 10:30~16:00 ランチ営業あり
■定休日:日曜・祝日
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■公式HP:http://www.ginza-inz.co.jp/?page_id=289

2. そば 俺のだし

「俺のフレンチ」や「俺のベーカリー」など、さまざまなジャンルのお店を出している「俺のシリーズ」のそば店が銀座にあります。

場所は晴海通り沿い、有楽町マリオンの斜め向かいにある「銀座ファイブ」の地下1階です。東京メトロ丸ノ内線「銀座」駅からは地下街で直結しているので、雨の日も傘をささずに来店できるので便利です。
中は立席が27席、座席が24席の合計51席。完全禁煙なのでそばの香りが十分に堪能できます。

シックな内装ながら、仕事の合間をぬった昼食でふらりと立ち寄れる、従来の立ち食いそば店の良さを引き継いでいます。女性一人でも入りやすいですよ。

今までも常識を超えたメニューで話題になった「俺のシリーズ」が手がけるそば店で安くランチが食べられるのは嬉しいですね。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS