カルディのトマト缶が便利!

コーヒーをはじめ、珍しい輸入食材や厳選された国産商品などが購入できるカルディ。カルディのトマト缶は素材よし、味よし、おまけにコスパもよしと評判がいいんですよ。この記事ではそんな大人気のトマト缶についてご紹介します。

ホールとダイスから選べる!

ラ・プレッツィオーザ ホールトマト缶 400g

ITEM

ラ・プレッツィオーザ ホールトマト缶

内容量:400g

皮なしトマトが丸ごと入ったホールタイプのトマト缶です。塩とオリーブオイルをかけるだけで、しっかりとトマトの風味が感じられるほどトマトが濃いんです。煮込み料理やデザート作りに便利!原材料はトマトとトマトジュースと酸味料。内容量は400g(固形量は240g)です。

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶 400g

ITEM

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶

内容量:400g

皮なしトマトを立方形にダイスカットしたトマト缶です。使いやすい大きさにカットされているので、そのままサラダに入れたり、パスタなどに便利です。原材料はトマトとトマトジュースと酸味料。内容量は400g(固形量は240g)です。

イタリア産の高品質なトマトを使用!

カルディで買えるラ・プレッツィオーザのトマト缶は、トマトの名産地であるイタリアのカンパーニャ地方で収穫された高品質のトマトのみを使用しています。甘みと酸味のバランスが絶妙でジューシーなトマトがギュッと詰まっているので、トマトの味が濃くておいしいんです。

また、普通に買っても安いカルディのトマト缶ですが、時々、セールでさらにお安くなることもあるんですよ。そんなときはついつい買い占めてしまう方が多いようです。そして味付けに困ったらカルディのトマト缶を投入!これで本格イタリアンの完成です。

カルディのトマト缶活用レシピ7選!

1. フライパンひとつで作るトマトソース

ますはカルディのダイストマト缶を使ったトマトソースレシピをご紹介します。みじん切りにした玉ネギやニンニクをオリーブオイルで炒め、トマト缶と調味料を入れてコトコト煮込むだけ。お肉料理やパスタにはこのままかけて。ケチャップにしたいときにはミキサーでなめらかになるまで撹拌します。いろいろなお料理に使える基本のトマトソースです。

2. 具だくさんミネストローネ

野菜を細かく切ってトマト缶とコンソメでコトコト煮込んだミネストローネです。野菜の旨味がスープに溶け出した栄養満点のレシピです。カルディのトマト缶は味が濃いので、野菜嫌いのお子さまにも大好評のひと皿になるはずです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ