チーズの虹が架かる⁉︎ 香港「カラトースト」のカラフルフードに全世界注目!

レインボーケーキやレインボーパスタなど、絵本の中から出てきたみたいな虹色の食べ物が注目を集めていますが、香港では虹色のチーズがとろける「カラトースト」が登場しています。バジルやトマトフレーバーのチーズを使った、必見のメニューですよ。

2017年3月3日 更新

驚愕!虹色のトーストが超気になる!

見た目はふつうのトースト。しかし、カリカリのトーストの中から溢れ出すのはアニメの世界のような鮮やかな虹色チーズ。本当に食べられるの?と疑ってしまいそうなレインボートーストがSNSで話題を集めています。

この驚愕のひと品が、台湾で新名所になりつつあるそうです。このトーストが食べられるお店とは、いったいどのようなところなのでしょうか。

ちぎると虹の橋が架かるカラトースト

香港にあるカラ・トーストというチーズトースト専門店で販売されている虹色のトースト、カラフルチョイス(開心首選)。ちぎると虹のようにカラフルなチーズが溢れ出すため、通称レインボーチーズトーストとも呼ばれています。
着色料で色付けたように思ってしまいがちですが、厳選されたモッツァレラ、チェダー、グリュイエール、エメンタールという4種のチーズに加え、トマトチーズ、ラベンダーチーズ、バジルチーズという珍しいチーズまで、合計7種のチーズを全部詰め込んだもの。カラフルな色合いはトマトやラベンダー、バジルからきているのです。

値段はどのくらい?

あまりのインパクトにインスタグラムなどのSNSでシェアされ一気に注目を浴びたこのトースト、これだけ豪華なチーズが入っているのに価格は普通サイズが35香港ドル(約500円)、ビッグサイズが42香港ドル(約600円)とお手頃です。

ネタ的に購入する人も多いようですが、食べた人からは「近未来的で食べ物っぽくない見た目だけど、意外とおいしかった!」「チーズ好きにはたまらない」「お家でも作れたらいいのに」といったコメントが並んでいます。

香港「カラトースト(KALA Toast)」

このカラフルチーズトーストが食べられるのはフードメニューは全てチーズトーストというトースト専門店「カラトースト(KALA Toast)」。MTRの駅からも近くアクセスがよいため、旅行者も多く訪れます。
MTR荃湾(せんわん)駅A出口を出て、南豊中心横を通る陸橋を道なりに歩いていったところにあるカラトースト。カラフルな店舗にはファストフードショップみたいに写真付きのわかりやすいメニューが並んでいます。カウンター販売のみなので、購入して歩きながら食べる人が多いようです。

虹色のドリンクにも注目!

もうひとつの注目商品がこちら。かき混ぜているとブルーや黄色など、どんどん色が変わって行くレインボーティーです。ライトを下から照らせばまるでランタンのよう。こちらも着色料たっぷりに見えるけど、実は天然の原材料だけで作られているそうです。
日本のカレーとトンカツにインスピレーションを得たというこんなメニューもありますよ。たっぷりの千切りキャベツの上にはとろけるチーズがたっぷりの大きなトンカツがのっています。日本でもなかなか見ないトンカツトースト、一度はかじりついてみたいですね。

そのほかのメニューも豊富!

こちらの紫色、紫芋餡など甘いペーストなのかなと思ってしまいがちですが、紫芋のチーズなんです。ほかにもドリアンフレーバーのチーズを使ったものなどほかでは味わえないチーズトーストが味わえるのが魅力です。
ドリンクも忘れずに注文したいものばかり。こちらはベリーと柑橘系のフルーツをたっぷり入れたジュースです。時期によってメニューが変わるので、季節のドリンクを楽しんでくださいね。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

brokiga

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう