禁断のはちみつ追加も…!スタバ「バターミルクビスケット」を10倍楽しむ方法

スタバスイーツ「バターミルクビスケット」は、一度食べればやみつきになる絶品のおいしさで、幅広い世代から人気を集めています。今回は、気になる味や値段、おすすめのアレンジ方法や、お店の味を再現した手作りレシピをご紹介!

2018年10月12日 更新

スタバのバターミルクビスケット

スターバックスには、コーヒーに合わせて楽しめるフードメニューが非常に充実しています。数あるスイーツのなかで、長年愛されている「バターミルクビスケット」(260円 税別)は、素朴な見た目で特別目立つわけではありませんが、実は密かに人気を誇るスタバ定番のフードメニューです。
なぜこんなにも人気なのか、どんなアレンジができるのか、食べたことがある方もそうでない方も、「バターミルクビスケット」を10倍楽しめる魅力をご紹介します!

「バターミルクビスケット」の魅力とは

ナイフとフォークで食べるプチ贅沢感

「バターミルクビスケット」という名前にある通り、バターやミルクをたっぷりと使用した濃厚な味わいが特徴的。直径は約6〜7cmほどで厚みもたっぷりとあり、ひとつ食べると十分な満足感があります。オーダーするとフォークとナイフをセットにしてくれるので、パンケーキを食べるように小さくカットしながら、贅沢に味わうことができます。

温めれば、しっとりホカホカ!

そのまま食べるとザクッとした食感ですが、温めればしっとりホカホカに大変身。店内で注文すると店員さんが「温めますか?」と聞いてくれるので、ふんわり食感が好きな方はぜひ温かい状態で召し上がってみてください。

気になるカロリー

バターミルクビスケットのカロリーは、452kcalと少しお高め。一般的なショートケーキが350kcalと言われているので、ビスケットだからといって油断は禁物です。ホイップクリーム(83kcal)、チョコレートソース(9kcal)、キャラメルソース(22kcal)をトッピングすると、その分カロリーも増えるので、ダイエット中の方は注意しましょう。

ドリンクと同様にカスタマイズ可能!

ホイップ追加(+30円)

スタバのドリンクは、自分の好きな味にカスタマイズできることで有名ですが、スイーツも同じようにアレンジできるのをご存知ですか?
バターミルクビスケットは甘さ控えめなので、スイーツとして楽しみたい方はプラス30円でオーダーできるホイップクリームのトッピングがおすすめです。パサつきがちな生地も、ホイップと一緒に食べれば、しっとりと味わえます。

ソース(チョコレートorキャラメル)追加(無料)

レジで店員さんにお願いすると、チョコレートかキャラメルソースがなんと無料でトッピングできます。シンプルにバターミルクビスケットにかけても良いですし、ホイップクリームにプラスして、甘さたっぷりにしてもおいしいですよ。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう