ライター : きょこたん

オシャレ大好き! 食べることはもっと好き! 最近パンにハマっているきょこたんでっす♡

西海岸やハワイのカルチャーから登場したノーミートバーガー

ハンバーガーがジャンクフードだ!というのはもう一昔も前の話。 現在、感度の高い人たちの間では”ノーミートバーガー”が好評です。 スムージーやアサイーボウルと合わせて楽しむ、新しいバーガースタイルとして注目を集めています。

ノーミートでも美味しいそのワケは?

バーガーの醍醐味は、バンズと具材の一体感とボリューム感。

たとえノーミートでも、焼き立てバンズとたっぷりの野菜、
さらに各種トッピングにより食べ応えは十分。

毎日食べても飽きない、軽やかな口当たりも美味しさの秘訣!

ヴィーガン対応〜100%ミートフリー『ISLAND VEGGIE × SAMBAZON ACAI CAFE』(広尾)

”ヴィーガン”とは? 卵や乳製品も摂取しないベジタリアンのこと。 ハリウッドセレブにも多い。
ハワイアン・ベジフード・ブランドの「ISLAND VEGGIE」からはベジバーガーが誕生。100% 植物性のオリジナルパティと天然酵母のバンズを使用した、ミートフリーながらも食べ応えあるベジバーガーを楽しめます。

出典: www.islandveggie.com

5月17日(水)広尾にあるアイランドベジーにサンバゾンのコラボショップがオープンします。豊富な栄養素を含む奇跡のスパーフルーツ「アサイー」を世界に初めて知らしめたグローバルブランド「サンバゾン」のカフェがカリフォルニアから日本に初上陸。最高品質のアサイーを使用し、本場のレシピに忠実に仕上げたアサイーボウルやスムージーを提供します。

出典: www.islandveggie.com

東京都渋谷区広尾5-3-9 CASビル1F Call:03-6277-0962 OPEN:8:00 - 19:00

野菜を食べるハンバーガー『the 3rd Burger』(表参道)

使用する野菜はオーナー自ら農場へ赴き、農薬節約栽培の野菜を中心にチョイス
ファーストフードを第一世代、
グルメバーガーを第二世代とするならば、
毎日食べれるカジュアル&ヘルシーな第三世代のバーガーを目指した、
その名も『ザ・サードバーガー』
現在、サラダバーガーは3種類
ビーンズサラダバーガー 504円
アボカドわさびバーガー 590円
ゴボウサラダバーガー 431円
Shop the 3rd Burger 青山骨董通り店 Station 表参道駅下車徒歩3分 Address 東京都港区南青山5-11-2(骨董通り) Hour AM9:00~PM10:30 (L.O PM10:30 TAKEOUT PM10:15) Tel 03-6419-7579
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ