パクチスト悶絶!東京で「パクチー食べ放題」ができるお店6選

パクチー愛好家を指す「パクチスト」という言葉が生まれるほど人気の食材「パクチー」。クセのある味わいに、とことんハマる人が近年続出していますね。今回はそんなパクチストに捧ぐ、東京都内のパクチー食べ放題ができるお店をご紹介します。

2018年9月13日 更新

ライター : pomipomi

会社勤めをしつつ、空き時間を利用してmacaroniのライターをしています。料理・創作・ヒュッゲ・沖縄が大好きな、湘南在住のグルメ女子です。YouTubeでは、簡単・おいしい・美しいをテ…もっとみる

パクチーが食べ放題⁉

一部の熱狂的なファンの間で愛されているパクチー。独特な香りがあるので好き嫌いが分かれますが、近年パクチー専門店も続々とオープンしており、パクチー好きの人のことを「パクチスト」と呼ぶくらい、メジャーな食べ物になっているとか。 今回は、そんなパクチーの食べ放題ができるお店やパクチー料理を提供するお店をまとめてみました。その前に、そもそもパクチーにはどういった栄養素が含まれているのか、効果も含めてお伝えするので参考にしてみてくださいね。

パクチーの栄養素って?

パクチーの主な栄養素はビタミンです。強い抗酸化作用を持つβカロテンを豊富に含んでおり、老化防止や免疫力の向上にとても効果的といわれています。さらに疲労回復も期待できるそうですよ。 もともとは地中海東部原産で、古くから食用とされてきたそうです。古代エジプトでは医療にも使用され、最もよく用いられた薬草のひとつだったとか。 ちなみに中国では「香菜(シャンツァイ)」、もしくは「チャイニーズパセリ」と呼ばれているそうです。「コリアンダー」という呼び名も耳にしますが、そちらはパクチーの果実や葉を乾燥させた香辛料のことを指します。

東京でパクチーを食べ放題できるお店6選

さて、そんなパクチーですが、ほとんどのお店では入ってても少しだけ。お料理の上にちょこっとトッピングされている程度ですよね。ところがこれからご紹介する飲食店は、なんとパクチーが食べ放題!パクチー好きの方なら一度は訪れたいお店ばかりです。 今回は東京都内に限定してピックアップしましたのでチェックしてみてくださいね。

1. ガイトーンTokyo

タイで人気のカオマンガイ専門店が日本に上陸。福岡・川崎に並び、ここ渋谷にもお店を構えています。渋谷駅新南口から徒歩3分ほどの大通り沿い。ピンクの看板が目印です。店内はこじんまりとしていて座席数10席ほどですが、回転率がいいのであまり待たずに入れます。テイクアウトもOK。

「カオマンガイ」注文でパクチー食べ放題!

「カオマンガイ」は、鶏のスープで炊いたごはんに、ゆでた鶏肉と特製ソースをからめて頂く料理です。厳選された鶏肉と、香り高いジャスミン米を使用しており、オリジナルソースは奥深い味わい。「カオマンガイ」を注文するとパクチーが食べ放題です。 サイドメニューにはパクチーがたっぷり入った「パクチーサラダ」(350円)もあるので、こちらも一緒に注文されてみてはいかがでしょう。

店舗詳細

■店舗名:ガイトーンTokyo ■最寄駅:渋谷駅 ■住所:東京都渋谷区渋谷3-15-2 住報渋谷ビル1 ■電話番号:03-6805-1202 ■営業時間:11:00~22:00 ■定休日:無休 ■公式HP:http://raan-kaithong-pratunam.jp/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS