ローディング中

Loading...

たまに聞き慣れないことわざに出会うことってありますよね。みなさんは「魚心あれば水心」ということわざを聞いたことがありますか?今回はこのことわざにまつわるさまざまな情報についてご紹介します。ひとつ物知りになれますよ。

「魚心あれば水心」とは、どんな意味?

「魚心あれば水心」ということわざ、皆さんは聞いたことありますか?聞いたことがあるけれど、意味までは分からないという方のために、ここではことわざの意味を確認しましょう。語彙力増強に役立つかもしれませんよ。
試しに、辞書で「魚心あれば水心」の意味を調べてみると、「相手が好意を持てば、こちらにもそれに応じた付き合いをする。相手の出方次第で、こちらにも対応の仕方がある、ということ」と出てきます。
分かったような、分からないような……なんだかはっきりとしない感覚がありませんか?意味を考えれば考えるほどややこしくなってきそうです。

はたして、「魚心あれば水心」とはよい意味なのでしょうか?悪い意味なのでしょうか?どんな場面で使われるのでしょうか?次の項目で確認していきましょう。

「魚心あれば水心」は良い意味?悪い意味?

「魚心あれば水心」は良い意味と悪い意味、どちらで使われるのでしょうか?

結論から言えば、現在は両方の使い方があるようです。使い方次第で、よい意味でも悪い意味でも使われることわざなのですね。少し、例文を交えてそれぞれの使い方について確認してみましょう。

良い意味で使われる場合

よい意味で使い場合は、「互いに心を通わせる」という意味で使われます。

「魚心あれば水心というわけで、お互いすっかり好きになってしまった」
「魚心あれば水心と申しますし、手をお貸しいたしましょう」


など、好意に対して好意で応じるという肯定的な意味で使われます。

悪い意味で使われる場合

悪い意味で使われる場合は、「持ちつ持たれつ」といった意味で使われる場合が多いようです。

「お代官様、ここは『魚心あれば水心』ということで、お互いしっかり儲けさせていただきましょう」

など、時代劇の密約のシーンなどにぴったりの使い方です。このような台詞のイメージがあり、悪い意味しかないと思っていた方もいるのではないでしょうか。

恋愛の場合でも使われるその心とは?

好意を示せば好意で示してくれる……という意味合いから、恋愛の場合にも使われることがあるこのことわざ。「魚心あれば下心」という言い方をする場合もあって、下心で近づけば下心で返されるという意味にもなってしまったり……。
女性なら誰もが一度は憧れるであろう、「人魚姫」という物語がありますよね。美しい王子様に一目惚れをした人魚姫が、自分の声と引き換えに人間のからだを手に入れるという強い愛が印象的な物語です。

しかし人魚姫の思いに王子様が下心で返してきたら、百年の恋も冷めてしまうかもしれませんね。美しい物語になるはずが、なんだか情けないことになってしまうかも。

男女間の場合でも、下心ではなく真心で接したいものですね。

魚は水心を知ることができるのか?

「魚心あれば水心」の意味については、なんとなく分かりましたね。さて、このことわざに関連して、ひとつの疑問が湧いてきます。魚は水心を知ることができるのでしょうか?

そこで、ここでは海水魚が淡水に入れられたらどうなるのか?淡水魚が海水に入れられるとどうなるのか?を調べてみましょう。意外な事実が発見できるかもしれませんよ。

本来、海水魚は淡水では生きられず、淡水魚は海水では生きられない

塩分が強い海水で生きている海水魚は、そのままでは水分がしみ出して干からびてしまうので、水分を取り入れつつ、取り過ぎた塩分をエラから放出して体内の塩分濃度を調整しています。

一方、淡水魚は余分な塩分で水ぶくれが起こらないように、尿から余分な水分を放出して塩分濃度を調整しています。このように、海水魚・淡水魚ともに、それぞれの環境にあった塩分濃度の調整方法をとっているんですね。

海水魚と淡水魚の心を知る水があった!

ある大学で「好適環境水」というものが作られました。この好適環境水のすごいところは、海水魚と淡水魚が同時に生息できる性質を持っていること。なぜ、そんなことができるのか?とても不思議ですね。

少し専門的な用語が出てきてしまうのですが、好適環境水には、わずかな濃度の「電解質」が含まれています。「電解質」とはイオンとも呼ばれ、身体の浸透圧を調整したり、筋肉や神経の働きに関わるなど、わたしたち人間のからだの中にもある物質です。

適度な濃度の電解質が淡水に含まれることによって、淡水魚・海水魚の両方に適した浸透圧を維持できるため、同じ環境で両者が生育できるようになりました。

海水魚と淡水魚が同居している水族館がある

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

京都

ぶぶ漬けとは何かをご存知ですか?京都が発祥といわれているお茶漬けですが、どのような食べ物なのでしょうか?現地ではぶぶ漬けのおいしいお店が人気なのだとか。ここではぶぶ漬けの発祥と、意味についてをご紹介していきま…

居酒屋 ドリンク

皆さん、「チューハイ」はお好きですか?居酒屋のメニューでも、おうち飲みでも人気の「チューハイ」ですが、そもそも他のアルコールとどこが違うのか、ご存知でしょうか?今や様々な味が楽しめる「チューハイ」について、調…

お料理のレシピを見ていると、浅葱を使用するものもありますね。浅葱とは、どのような食べ物かをご存知でしょうか?浅葱と万能ねぎ、さらには小ネギなどををまったく同じものだと思っている方もいるようです。でも実際には全…

大根

とってもおいしい大根おろしですが、口に入れていられないくらい辛いことがありますよね。そんな時あなたならどうしますか?この記事では、そんな辛すぎる大根おろしの辛さを和らげるとされる数々の方法を検証!試すべき方法…

豚汁 レシピ まとめ

具だくさんの豚汁。野菜もたくさん摂れますし、豚肉からも出汁がでてとってもおいしいですよね。でも豚汁以外は何を作ろう?と悩んだときは、こちらの記事をご覧ください。簡単に作れる豚汁献立をご紹介いたします。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですが、頼み方がわからない人も多いのでは?そこで今回は人気の「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてくださ…

まとめ

夏と言えばキャンプ。キャンプと言えばBBQ!色んなものを皆で焼いて美味しく食べるBBQですが、ワイルドに焼くBBQは男を見せるチャンスです。そこで、キャンプだろうがそうじゃなかろうが、グリルがオススメのBBQ…

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

tumu

こんにちは。新人ライターのtumuです。日本の文化を知り、伝えてい...

ページTOPに戻る