ローディング中

Loading...

今回は、ロングセラー商品「キャベツ太郎」を徹底解剖!カロリーや名前の由来、キャラクターについて交えつつ、人気の秘密をご紹介していきますよ。知っているようで意外と知らない新事実に、きっとあなたも驚いてしまうかもしれませんね。

駄菓子でも人気のキャベツ太郎

「キャベツ太郎」は、昔から今も変わらず愛され続けているロングセラー商品ですよね。その人気ぶりは、"好きな50円以下の駄菓子ランキング"で3位に入るほど♩SNSでも「小さい頃から大好き!」「ソースの濃い味付けが絶妙でおいしい!」という声があがっています。

キャベツ太郎は茨城発祥の駄菓子ですが、今では全国各地の駄菓子屋やスーパー、コンビニなどで手軽に購入できます。そこで今回は、知っているようで実は知らない、キャベツ太郎の秘密を探っていきたいと思います!

キャベツ太郎とは

キャベツ太郎の歴史は意外と古く、1981年に発売されており、30年以上も子どもから大人まで、多くの世代に長く愛されている駄菓子。販売会社は、大人気の「うまい棒」や「餅太郎」「もろこし輪太郎」「玉葱さん太郎」などの太郎シリーズ、他にもたくさんの駄菓子を作っている「やおきん」という会社です。

なんといっても値段が安い!

キャベツ太郎には、駄菓子屋さんに売ってあるおなじみの小袋サイズ(内容量14g)と大容量サイズ(内容量90g)があり、価格はそれぞれ小袋サイズ(内容量14g)20円前後、大容量サイズ(内容量90g)100円前後で販売されているのが主流です。 この値段の安さは、長年にわたって愛され続ける理由のひとつですね。

気になるカロリーは?

キャベツ太郎のカロリーは、小袋サイズ(内容量14g)78kcal、大容量サイズ(内容量90g)506kcalとなっています。 小さいサイズだとおやつとしてはちょうどよいですが、大容量サイズになると結構なカロリーになりますね。

キャベツ太郎は食感も軽くポイポイ食べられる印象ですが、やはり油で揚げているのでカロリーは結構高めです。おやつとして食べるにはハイカロリーなので、食べ過ぎには注意が必要ですね。

原材料にキャベツは入っていない!?

キャベツ太郎の原材料についてですが、なんと驚くことに、名前についているキャベツは一切使われておらず、コーンをメインにつかったコーンスナックなんです。味付けはあおさ粉で風味をつけたソース味になっており、子どもながらにたこ焼きのような甘辛いソース味がクセになったのを覚えています。

「キャベツ太郎」の名前の由来

キャベツ太郎を食べたことはあるけれど、名前の由来について知っている人は少ないのではないでしょうか。 原材料にキャベツが入っていないのに、なぜ「キャベツ太郎」と名付けられたの……?とモヤモヤするあなたのために、早速メーカーの解答をご紹介!

ボール状の形が芽キャベツに似ている

キャベツ太郎は、食べやすいひと口サイズのボール状になっていますよね。実は、この形が芽キャベツに似ているということが、名前の由来になっているそうです。そう言われてみれば、芽キャベツに見えてくるような……

あおさ粉をまぶした状態が緑色になる

さらに、ボール状のスナックにあおさ粉をまぶした状態が緑色になるということも、キャベツ太郎と名付けられた理由のひとつ。とはいえ、キャベツ太郎にキャベツが入っていない事実にはやはり驚きを隠せませんね。

キャラクターの知られざる真実

キャベツ太郎と言ってまずパッと思い浮かべるのは、そのパッケージにいるインパクト大のカエルのキャラクターです。あのキャラクターは果たしてカエルなのか、そして警察官なのか?疑問なところ。 メーカー側の回答によると、予想は的中でカエルの警察官でしたが、どうやら呼び方は「カエルのおまわりさん」という呼び名のようでした。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

混ぜるだけで上品な香り♩紅茶クッキーの簡単アレンジレシピ15選

クッキー レシピ スイーツ お菓子 まとめ

サクッとした歯触りと茶葉の香りがふわっと香る紅茶クッキーは、基本の作り方に茶葉を混ぜるだけで簡単にできるんです。そんな紅茶クッキーをおいしく作るコツと、ホットケーキミックスやトースターでできるアレンジレシピを…

80年ぶりの奇跡!チョコレート界の新星「ルビー」は着色料なしでピンク色!?

チョコレート お菓子

甘くて誰もが大好きなチョコレート。チョコレート業界では、着色料も果物も一切使用していないのにピンク色でベリーの風味がするチョコレートが発表されて話題になっています!天然のピンク色とベリーフレーバーのチョコレー…

「ヨックモック」からハロウィン限定フィナンシェ&ボックス発売!

ハロウィン フィナンシェ お菓子

洋菓子店ヨックモックから、期間限定の新商品「ハロウィン フィナンシェ」と「ハロウィン ボックス」が発売!パーティや季節の手土産にぴったりな、大人も子どもも楽しめるハロウィン商品が登場します♩限定商品でハロウィ…

芳醇なヘーゼルナッツはどう使う?人気レシピとおすすめの食べ方

レシピ お菓子

ヘーゼルナッツはそのまま食べておいしいナッツ類のひとつです。ヘーゼルナッツをお料理やスイーツ作りに役立てるのもおすすめの方法。ここではヘーゼルナッツを使い、おいしく食べられるヘルシーなレシピをご紹介していきま…

ちょっぴり不気味なハロウィンを♩「蜘蛛の巣ペイント」はチョコペンで楽チン

ハロウィン チョコレート お菓子

いよいよ今月末に迫ってきたハロウィン!パーティーの準備はできましたか?あんまり手の込んだものはちょっと……という方にお勧めしたいのが、「蜘蛛の巣ペイント」♩用意するのはチョコペンだけ。見た目よりも、簡単なので…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【食べ歩き】上野アメ横にいったら絶対食べたいグルメまとめ15選

食べ歩き ケバブ フルーツ 上野 まとめ

観光地として人気の「アメ横」。上野で食べ歩きグルメを堪能したいときにぴったりの場所ですよね。でも「何があるのかわからない」、そんな方のためにフルーツやスイーツ、メンチカツ、たこ焼きなど幅広いジャンルのグルメを…

女子大生必見!渋谷周辺の人気パンケーキまとめ!

原宿 パンケーキ 渋谷 祐天寺 スイーツ まとめ

いま流行りのパンケーキをまとめています!それぞれ違ったパンケーキなので自分のお気に入りを見つけてみてはいかが!

【東京都内】また必ず食べたくなる絶品サンドイッチ8選

サンドイッチ テイクアウト おしゃれ まとめ

同じサンドイッチでもお店によって味付けや個性が違います。お店のこだわりがつまった絶品サンドイッチ。わざわざ訪れる価値はあります。一度食べたらリピート間違いなし!あれもこれも何個でも食べられそうです。

知らないと損する!?リピーター続出の極うま「エッグタルト」まとめ

スイーツ 東京 お土産 まとめ

海外では最高のスイーツのひとつとして愛されている「エッグタルト」。しかし日本ではパンケーキやチーズケーキの影に隠れてしまっているのか、あまり注目されてないですよね。一度食べたら、今まで気付かなかったことを後悔…

今年のホワイトデーはあえての和菓子で♡差がつくお返し「3」選

ホワイトデー 和菓子 スイーツ まとめ

もうすぐホワイトデーですね♡男性の皆さんは特に何をお返しするか悩むのではないでしょうか?チョコなどは定番ですが、ここはあえての和菓子にしてみてはいかがでしょう?今回は絶対喜ばれそうな和菓子を3つご紹介します♫

ベーカリーカフェのフレッズカフェに「プレミアム宇治抹茶ラテ」登場♪

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

中央自動車道のサービスエリアで食べておきたいスイーツまとめ

スイーツ まとめ

ドライブの楽しみの一つはサービスエリアでのグルメですよね♪今回は、中央自動車道のサービスエリアで食べたいスイーツをまとめてみました。そこでしか味わえないグルメもあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

コストコでリピ買いしちゃう!常連さんおすすめ食品8選

まとめ

もう日本人にもすっかり定着した感のあるコストコ。会員制ストアですが、量が多く安くまとめ買いしているユーザーさんも多いようです。そんな常連さんが「これは買うべき!」と声を大にしておすすめしている商品を紹介します…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

今年は「もずく鍋」がトレンド⁉︎「魚屋の鍋つゆ」なら魚のエキスパート絶賛の味に♩

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

記事広告

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

記事広告

おいしくて見た目もかわいい!意外な○○で作るハロウィンレシピ!

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る