料理がパッと華やかに!ストウブ「ココット」の特徴とおしゃレシピ

インスタグラムでよく見かけるおしゃれな鍋、ストウブの「ココット」。大きさや種類がたくさんあるので、いざ買おうとなると、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。今回はそれぞれのココットの特徴と使い方、みんなのレシピアイデアをご紹介します。

2017年4月25日 更新

人気のストウブ

インスタなどのSNSでも大人気の鍋「ストウブ」。なかでも、ココットのシリーズはそのまま食卓に出してもおしゃれで、いまもっとも注目されています。しかし、ひと口に「ココット」といっても、ストウブのココットはいろんな大きさや、種類が発売されており、購入時にどれにしたらいいのか迷う方も多いとか。

今回はそんなストウブ・ココットの種類、特徴などをまとめました。ご購入の際にぜひ役立ててくださいね!

ストウブといえばココット

ストウブからはグリルやマルチパンも発売されていますが、使いやすさとバリエーションの多さ、その洗練された見た目からココットが1番人気のようです。大きさだけでなくカラーバリエーションも豊富なため、好みの色を選べて、インテリアにも合わせられるのはうれしいポイントです。

ストウブのココットの特徴、ポイント

食材の旨味を閉じ込めて、素材そのものの味を際立たせることで有名な、鋳物ホーロー鍋。中でもストウブは美しいカラーバリエーションと、テーブルで引き立つおしゃれなデザインが魅力です。11〜41cmまでの大きさから選べるので、とっても便利。

ココットの使い方

コトコト調理する煮込み料理だけでなく、ご飯を炊いたり揚げ物もおいしく仕上がります。保温性、蓄熱性に優れ、肉はジューシーに野菜はみずみずしいまま、食材の味が際立ちヘルシーでおいしい料理が簡単に完成します。

温度が1度上がると冷めにくいので、弱火や低温で調理ができ、保冷性にも優れてるのでテーブルに出してからも温度を保ちます。電子レンジには使えませんが、ガスの直火、オーブンはもちろんIHにも対応していますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

haru.

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう