京都「いせはん」で、魅力的すぎる和スイーツの数々をめしあがれ

京都・出町柳駅から徒歩5分ほどのところにある「茶房 いせはん」は、レトロな雰囲気が感じられるお店です。こちらでいただける和スイーツは、どれもこだわり尽くされた最高級の材料で作られていて、ひと口食べるとやみつきに!

どこか懐かしさを感じるお店

京都にある出町柳(でまちやなぎ)駅から、歩いて5分ほどの場所にある甘味処「茶房 いせはん」。その外観は、どこか懐かしさを感じられる、昔ながらの喫茶店といった雰囲気が漂っています。

まるで、映画のワンシーンに出てくるような、味のある店構えなので、入る前からワクワクしてきますね。
店内には、テーブル席がいくつか用意されています。店員さんとの距離も近く、とてもアットホームな空間。シンプルなデザインが、ほっこりと落ち着きますね。

お豆も、アイスも、すべてが絶品!

いせはん特製あんみつ

「いせはん」で人気ナンバーワンを誇っているのは、こちらの「いせはん特製あんみつ」。お店の看板メニューとなっており、一度は食べておきたいスイーツです。

たっぷりとのった小豆は、やさしい甘さが特徴。ほかにも、わらび餅やゼリー、白玉、豆乳ソフトクリームなどが盛りつけられていて、すべてがすべての味わいを引き立て合っています。完璧ともいえるような仕上がりに、あなたもきっと癒されるはず。

いせはんパフェ

最初から最後まで、飽きることなく楽しめる「いせはんパフェ」。トップに刺してある棒状のものは、なんと八つ橋なんです!八つ橋といえば生のものが有名ですが、本来は焼いて食べるもの。はじめは、その八つ橋の風味を楽しんでみてください。

そして、上から順に豆乳ソフト、抹茶アイス、きな粉アイス、小豆、白玉などが、パフェグラスには詰まっています。まさに、“食べていて楽しいパフェ”。味わいはもちろん、食感の変化もあるので、ついペロッと食べ終えてしまいますよ。

宇治金時

5月からの期間限定メニューである「宇治金時」。暑くなり始めるこれからの季節にピッタリですね!小豆は甘さ控えめとなっており、宇治抹茶のほろ苦さと絶妙にマッチしています。大人な味わいのかき氷を食べたくなったら、ぜひこちらをどうぞ。

また、かき氷には練乳が添えてあるので、そちらで甘さを調節しながらめしあがれ。大人も子どもも、みんなで楽しめるかき氷です。

いつの時期も楽しめる!

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した「茶房 いせはん」は、シーズンごとの期間限定メニューがとても豊富で、季節にあったすてきなメニューがそろっています。そちらを目当てに足を運ぶ方もいらっしゃるのだとか。これから暑くなる季節ですので、冷たいメニューに注目ですね。あなたも、京都を訪れた際には、ぜひ足を運んでみてください。

店舗情報

住所:京都府京都市上京区青龍町242
電話:075-231-5422
営業時間:11:00~18:30(L.O.18:00)
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26001023/
お店公式サイト:http://www.isehan.demachi.jp/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう