静岡土産の新定番!贈りものに「由比缶詰所」のツナ缶はいかが?

じつは日本のまぐろ漁獲量日本一の静岡県。そんな静岡の港町、由比で70年間缶詰を作り続けている「由比缶詰所」のまぐろツナ缶をご存知ですか?こだわりがぎゅっと詰まったツナ缶はお取り寄せでも大人気!贈り物としても喜ばれるはずですよ。

2017年12月4日 更新

ツナ缶を作り続けて70年の由比缶詰所

静岡市清水区由比。
東海道由比宿の宿場町で駿河湾に面しており、由比から見る富士山と駿河湾の景色は絶景で写真の人気スポットとしても知られています。

そんな由比の地で昭和23年から、なんと70年間も缶詰を作り続けている企業があります。
それがこちらの「由比缶詰所」。今回は、由比缶詰所のツナ缶の人気の秘密と購入方法などをご紹介します。

一番人気のツナ缶へのこだわり

最高級の原料を厳選

使用しているまぐろは、柔らかい身が特徴の夏びん長まぐろを使用。もっとも脂のりの良いとされる春から夏に収穫されたものを使用しており、きれいな白色の肉質は「ホワイトミート」とも呼ばれています。

良質なオリーブ油と綿実油を使用

市販で売られているツナ缶に使用されているオイルは食用油がほとんどですが、由比缶詰所では油までおいしく頂いてほしいということから、良質な綿実油とオリーブオイルを使用しています。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

早崎ひさこ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう