ライター : tantan

ライター、メイクモデル、25ansオフィシャルブライズとして活動しています。

「ポーセラーツ」とは?

テレビや雑誌でも人気の「ポーセラーツ」。日常使いからギフトまで、さまざまなシーンで活用できます。 真っ白な磁器(白磁)やガラスに、転写紙を使用して、自由に色や模様付けをしていくポーセラーツ。気軽に始められるお稽古ごととしても人気です。

ポーセラーツに必要な道具

ポーセラーツで作品を作るにあたり、欠かせない道具を紹介します。 まず、真っ白な磁器(白磁)やガラス器。最初からデザインされている、シール感覚で使える転写紙。転写紙を貼り付けるために必要な、水やハサミ。 また、転写紙を貼り付けた後に電気炉で焼成をするので、電気炉も必要となります。 とはいえ、全国にあるサロンではたいてい一通りの道具が揃っているので、ほとんど手ぶらでレッスンに行って作品作りを楽しむことができます。

絵が描けなくても大丈夫

絵心がないけど大丈夫?そう思われる方もいらっしゃると思います。でも、絵に自信のない方でも、転写紙をシール感覚で使うことができるので大丈夫です。 それでは、暮らしのさまざまなシーンに彩りを添えてくれる「ポーセラーツ」の活用術をご紹介します。

おすすめの活用術5選

1. 日常の食卓やホームパーティー

毎日の食卓にも、ホームパーティにも華を添えてくれる「ポーセラーツ」。お食事に欠かせないプレートはもちろんのこと、お箸置きやカトラリーレスト、ナプキンリング、カナッペなどを置くエタージェラまでも作れます。
ポーセラーツは、白磁だけでなく、このようなガラス器にもデザインができます。これからの春夏シーズンはとくに、ガラス器が爽やかなテーブルコーディネートに仕上げてくれます。

2. 日頃のティータイム

ご自宅でゆっくり寛ぐティータイム。自分の好きなデザインやカラーで作れるのがポーセラーツの魅力です。お好みのサイズや形のカップ&ソーサーに、オリジナルのデザインで完成させることができます。
ティーバッグホルダーを作るのもおすすめです。
コーヒータイムをお気に入りのマグカップで楽しんではいかが?ポーセラーツでイニシャルを入れれば、よりスペシャル感が味わえます。

3. ウェディングケーキ

ウェディングケーキの装飾にもおすすめな「ポーセラーツ」。ケーキのデザインにあわせて、ポーセラーツで小物入れを作ることもできます。ケーキカットのあと、サプライズでゲストにプレゼントされる方も。手作りなのに陶器でできている高級感が、きっと喜ばれますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS