ローディング中

Loading...

プラチナ通りから1本入った閑静な裏通りに、独特な雰囲気を醸し出している1軒のお店があるのをご存じですか?知る人ぞ知る隠れ家的なダイニング&バー「ドラロッソ千年茶館」。そこで過ごすひとときには、ほかでは得られない価値があります。

隠れ家の入口は細道の向こうに

白金・白金台エリアを貫くように南北へ伸びる外苑西通り、通称“プラチナ通り”から1本入った裏通りを歩いていると、ふいに現れる2匹の狛犬。その向こうには細道があり、中へと誘うように敷石が並んでいます。

ここは、近隣に住む人たちの間で隠れ家的なスポットとして親しまれている「ドラロッソ千年茶館」。ご覧のとおり、入口からしてほかとは雰囲気が違います。

気後れするような気持ちで中へと足を進めると、可愛らしい坪庭があります。
目に入るのは、池がひとつと微笑む仏像。ちなみにこの仏像、茶神(ちゃじん)と呼ばれているらしい。

茶神の横を通って石でできた階段を下ると、そこがエントランス。ひみつの空間へ踏み入るようなドキドキ感……、人によってはクセになるかもしれませんね。

中国の茶館のような異国情緒にうっとり……

ドアを開けるとすぐに、茶銘が大書された茶色の茶缶が置かれています。そして、その奥には2階へ続く螺旋階段。

こちらがダイニング。
厳か……と表現したくなるくらい雰囲気があります。

まるで上海か台湾の高級茶館。実際、置かれている家具のほとんどは台湾や中国で買い付けたという本物のアンティーク家具で、中には博物館に飾られるレベルのものもあるとか……。壁に飾られた数々の茶器も、おそらくはかなりの名品に違いありません。
螺旋階段から2階へ上がると、そこにあるのはカウンター席とテーブル席。夜には間接照明が灯る、ムーディーな空間となっています。

ここがユニーク!料理は本格イタリアン!

席に座るまでの間にこれだけチャイナな異国情緒を味わうと、提供される料理は点心か中華料理かと考えてしまいそうですが、ドラロッソ千年茶館はイタリアンレストラン。この点こそが同店のもっとも大きな特徴といえるでしょう。

実は、オープン当初は純粋な茶館、中国茶喫茶だったそうで、中国茶について造詣の深いオーナーさんが厳選した茶葉で多くの利用者を喜ばせていたとのこと。そのオーナーが一線を退き、イタリアンシェフの細谷氏が厨房に立つようになってから、今のようなお店に変わっていったのだとか。

都内のイタリアンレストランで修行したのち、トリノの星付きリストランテで経験を積んできたという細谷氏の料理はまさに本格派。お店の顔ともいえるディナータイムのシェフコースが3,800円と、このエリアにあるレストランとしてはリーズナブルな金額も魅力です。

より安価にその味を試してみたいという方には、ランチタイムがおすすめ。パスタコース(前菜・パスタ・デザート・東方美人茶)1,200円、ランチコース(前菜・パスタ・メイン・デザート・東方美人茶)と、こちらはさらにお手頃です。

上質な茶葉の風味を余すことなく楽しめる

そして、食後の中国茶がまたいいんです。期待を裏切らない、極上の風味を楽しませてもらえますよ。これは、茶葉が良いからというだけでなく、それぞれの茶葉の良さを損なわない淹れ方ができているから。

シンプルな白磁のポットと茶碗で出される気取りのないものですが、このお茶を飲むために足を運ぶという人も多いくらいです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

コース料理が半額に!「ケイト・スペード」とサクレフルールのコラボメニュー登場

レストラン コース料理

ケイト・スペード ニューヨークが、今年の春に東京の神楽坂にオープンしたフランス・パリのステックフリットレストラン「サクレフルール」とコラボ!通常は6,000円相当の本場シャロレー牛コースが、半額の3,000円…

おいしい秋みーつけた♩紅葉と共に秋を堪能できる関東のレストラン大特集!

レストラン まとめ

おいしい果物や食べ物が旬の秋到来♩紅葉を眺めながら食事ができたら更に気分は秋色に!そんな願いをかなえてくれる関東でも人気のレストランをご紹介します。紅葉を楽しめたり、秋限定のビュッフェを開催しているおススメの…

柏で絶品ランチを♩イタリアンからラーメンまでおすすめ20選

ランチ イタリアン 和食 ラーメン まとめ

千葉県・柏駅は、駅ビルをはじめ、駅周辺においしいランチのお店が立ち並ぶ人気エリア。今回は、個室で楽しめるお店や、大満足間違いなしの食べ放題ができるお店など、おすすめしたいランチを20に絞ってご紹介します!

「ピザ」と「ピッツァ」は別物だった!今さら聞けない食べ方の違いとは?

ピザ イタリアン

「ピザ」と「ピッツァ」、呼び方が違うだけで味や食べ方は変わらないと思っていませんか?実は、全くの別物なんですよ。食べるときのマナーにも関わってくる意外な違い、チェックしておかないと恥をかいちゃうかも!? 詳し…

NYで人気のレストラン「ブヴェット」が日本初上陸!東京・日比谷にオープン

レストラン ニューヨーク 東京

ニューヨークで絶大な人気を集めるレストラン「ブヴェット(Buvette)」が、東京・日比谷の村業態「東京ミッドタウン日比谷」1階に日本初上陸として同日オープン!フランスの伝統的な料理を小さなお皿にのせ、家族や…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

渋谷・神泉のおすすめランチ!グルメ雑誌編集女子が選ぶおすすめ14選

カフェ パスタ 渋谷 ランチ まとめ

今回はおいしいお店が集まる「渋谷エリア」、いま注目の大人のグルメルポット「神泉エリア」から、人気のランチメニューを楽しめるお店を14軒ご紹介します。テレビに紹介される人気店や、隠れ家的お店まで。気になるお店を…

お気に入りを見つけよう!梅田で人気のパンケーキ店14選

パンケーキ 梅田 大阪 カフェ スイーツ まとめ

大阪・梅田は実は隠れたパンケーキ激選区。ふわふわ、しっとりなど食感はもちろん、薄焼きや厚焼きなど様々な種類のパンケーキが集結しているんです。今回はそんな梅田のパンケーキで特に人気の高いお店をまとめました。あな…

【予算別】東京の本当におすすめしたい「焼肉の名店」21選

焼肉 鉄板焼き まとめ

東京にあるおいしい焼肉屋さん21選を予算別にご紹介します。安くておいしいコスパ抜群のお店から、デートでも使える高級店まで、さまざまなシーンで利用できるおすすめのお店を集めました。焼肉屋さん選びに迷ったらぜひ参…

行くべきお店TOP3!ラーメン街道「一乗寺」の人気ラーメン店3選

京都 ラーメン まとめ

西のラーメン激戦区といわれている京都「一乗寺」で、絶対に食べるべきTOP3のラーメン店を厳選しました!ラーメン通も驚く濃厚さは、ぜひ一度味わってほしい一杯です。一乗寺に行ったら、ぜひ訪れてみてくださいね。

絶品ランチや限定スイーツ!自由が丘のおすすめカフェ15選

自由が丘 カフェ 女子会 デート おしゃれ まとめ

買い物やデート、街歩きなどカジュアルに遊べる街、自由ヶ丘。今回はデートや女子会におすすめのカフェをご紹介します。ランチからディナー、自由が丘でしか食べられない限定スイーツのお店など、絶対行くべきお店を厳選しま…

【表参道】デートにぴったりな個室やカップルシートがあるお洒落なお店9選!

デート 表参道 カフェ バー ダイニングバー カップルシート まとめ

ちょっと憧れるお洒落な表参道デート♥そんな時に使いたい個室やカップルシートのあるお店を9店舗、ご紹介します。落ち着いた大人な雰囲気でも気軽に入れるカフェやバル、ダイニングバーなど、ディナーにも最適な寛ぎの空間…

恵比寿でプチ贅沢!1000円代で楽しめるおすすめランチ8選

恵比寿 ランチ まとめ 和食

大人の街・恵比寿で安くておすすめの絶品ランチを食べたい方必見!コスパ最強で大満足できるお店を8店ご紹介します!和食からイタリアン、シーンに合わせて選べるのもうれしいポイント♩飲食店激戦区である恵比寿で、お気に…

パンの本場「パリ」のおいしいブーランジュリー5選☆

フランス パリ パン屋 まとめ

フランスでおいしいものの筆頭ってやっぱりパン!焼き立てのバゲットならどんなお店のものだって「おいしい!」と声を上げてしまうのだけれどせっかくだもの、パリで「パンがおいしい!」と評判のお店をお伝えしちゃいます♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

おいしくて見た目もかわいい!意外な○○で作るハロウィンレシピ!

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

記事広告

世界の肉料理とマリアージュ!コク深い「キリン 生茶」で繊細な味わい引き立つ♩

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

記事広告

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

ushi3

食べることと呑むこととカメラに人生の大半を費やしているグルメ系写真...

ページTOPに戻る