大きな口で思いっきり食べたい!東京の「極厚サンドイッチ」7選

今、東京で流行っている「極厚サンドイッチ」!女性だって思いっきり頬張って食べたいですよね。そこで今回は、ヘルシーな野菜たっぷりのサンドイッチや、スイーツ系のサンドイッチまで、東京で食べられるボリューミーなサンドイッチのお店をご紹介します。

1.キングジョージ

小さな敷地にオシャレにたたずむ白い建物「キングジョージ(KING GEOREGE)」。代官山の駅から歩いて数分、かわいらしいネコちゃんの看板があるのですぐにわかります。
1階はカウンター式で、テイクアウトしていく方も多いようです。ゆっくりと食べたい方は、2階・3階までどうぞ!
こちらのサンドイッチは、ライ麦、ダークライ麦、セサミの3種類のパンから選ぶことができます。新鮮な具材とカリカリ食感のパンがサンドイッチのおいしさを倍増させ、やみつき間違いなし!カロリーを気にする女性におすすめな、夢のボリューミーサンドですね。

店舗情報

・住所:東京都渋谷区代官山町11-13 渋谷不動産ビル 2F
・TEL:03-6277-5734
・営業時間:月〜金11:00〜21:00、土11:00~22:00、日11:00~18:00
・定休日:なし
・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13164922/

2.ファンゴー 三宿本店

「ファンゴー(FANGO)」は、三軒茶屋駅から歩いて15分の場所にある青い建物が目印のお店。半分はテラス席、半分は屋内の席になっていて、外観はヨーロッパを思わせるオシャレな雰囲気です。
パンの種類は、グラハム、ホワイト、バケット、ライの4種類から選ぶことができます。ハンバーガー仕様のバンズで食べる極厚サンドイッチは、どれもとってもふわふわで朝食にもぴったりですね!

店舗情報

・住所:東京都世田谷区下馬1-40-10
・TEL:03-3795-1144
・営業時間:日〜木9:00〜23:00、金・土・祝前日9:00〜25:00
・定休日:なし
・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13008406/

3.キノーズ

茗荷谷駅から、大通り沿いをまっすぐ進むと見えてくる「キノーズ(Qino's)」。ニューヨークサンドのお店なので、外観もニューヨークの街にありそうなスタイリッシュな印象ですよ。
お店イチオシのメニューは『パストラミ』というサンドイッチ。オリジナルの十穀パンは薄切りでトーストされているので、カリッとした食感を楽しむことができます。
ペッパーがきいたスパイシーなパストラミやほどよい酸味のピクルスなど、食欲をそそる最高の組み合わせ!ひと口食べれば、気分はまるでニューヨーク!?

店舗情報

・住所:東京都文京区小石川4-21-2
・TEL:03-6231-5527
・営業時間:月〜金10:00〜15:00、土日祝8:00〜18:00
・定休日:年中無休
・参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13127007/

特集

SPECIAL CONTENTS